ザ・ストリートのお得なパーティーパスが「ちょい飲み」のププに最適

2017/10/01

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ザ・ストリートで明るいうちからの飲み!

 

もう時間など関係なくビールが飲みたい時ってありますよね。私の場合ビールが飲みたい時間帯は、明るい時間帯です。ギラギラした太陽の元で飲むビールほど美味しいものはありません。贅沢というか、優越感というか・・・。

 

「THE STREET」は、ジェームス・ビアード賞を受賞したシェフ、マイケル・ミーナさんがプロデュースする12種類のグルメなお店を集めた新感覚のフードコートです。

 

オープン早々にちらっと覗いてみましたが、メインランドの観光客がターゲットのようで、私たち日本人(英語の出来ない)には、ちと馴染めそうもない場所だなあーと感じていました。(店内には日本語表記もあるのですが、面白おかしく間違ってたりします。)英語の出来ない日本人にとっては、店員さんと会話しながらオーダーするのが大変でちょっとハードルが高かったりします。どこの店舗も注文が難しそうな感じでした。周りを見渡しても日本人客はほとんどおらずという状況でした。

 

食事のみとなると、なかなか二の足を踏みそうなここ「THE STREET」ですが、実はちょい飲みには最高な場所だったのです!

 

ザ・ストリートのパッピーアワー

ハワイは皆さん朝が早いので、4時には仕事が終わっている人も多く見受けられます。そんな方たちとって有難いのが「ハッピーアワー」です。こちらのお店でも、午後3時から6時までの時間で毎日ハッピーアワーが実施されています。ハッピーアワービールは$2.08(税込・チップ別)です。さらにこの時間帯はすべてのメニューが25%オフでいただくことが出来ます。もちろん旅行者の方であれば、いつからお酒を飲もうが誰も文句はございません。

さらにこのパッピーアワーは午後10時から0時までも実施されます。残業後の一杯もこちらでいただいちゃいましょう。

 

ザ・ストリートのパーティーパス

そして特筆すべきは「パーティーパス」。これは、12のお店の中から好きな料理をサンプルサイズでいただけるというものです。

4品選べる$24.99と7品選べる$36.99があります。当然$36.99のほうが1品$5.28と96¢ほどお得です。選べるメニューはお店によっていろいろですが、毎月内容が変わるようです。

一人飲みの私の場合、まずハッピーアワービールを購入($2.08)。そして4品選べるパーティーパスを購入。($26.17)

購入すると首から下げれるカードがもらえます。そのカードを各レジに持って行きPARTY MENUを注文します。

大抵のお店は、料理に少し時間がかかる(つまり出来立てという事)のでページャ-(呼び出しベル)を渡されるところが多いです。

KAIPOKEのポケ丼&ポケタコ(アヒがキンキンに冷えてて美味しい。ただ米とタコスは個人的にイマイチ。)

INTERNATIONAL SMOKE のセントルイスリブとインゲン、芽キャベツとソーセジ炒め(リブはホロホロ、サイドの芽キャベツが上手かった←お勧めです)

MAUI ONION BURGER の スライダー&フライズ(バーガーがもちろんうまいですが、輪切りのポテトフライが美味)

そしてシメのラーメン!

THE RAMEN BARの白湯ラーメン。(普通に美味しい日本のラーメン屋のラーメンです。)

 

飲みに来たのか、食べに来たのかよくわからなくなりました。あきらかに4品料理は食べすぎです。

このカードですが、30日間有効なので、無理して頼まなくても、次回であったり、朝昼晩と使い分けても利用が可能なのです。当然仲間とのシェアーもOKなので、いろいろなメニューを少しずつ味わいたい女子にはうってつけのお得カードなんです。ドリンクも当然スイーツもございます。

 

いろいろつまんでみて美味しい料理を見つけたら、こん度はフルサイズメニューに挑戦です。ハッピアワーの時間帯は全品25%オフなのでお得にフルサイズメニューも楽しめます。(このパスで通常のメニューを注文することもできます。)

 

雰囲気がいいので、皆さんも是非利用してみましょう!ねらい目は午後3時から6時のハッピアワータイムです!

 

店内はこんな感じ!

 

 

きて早々カメラが故障してしまいました、Goproにて撮影アップしてます。

 

The Street

住所

2330 Kalakaua Avenue, Suite 330 Honolulu HI 96815

電話番号

808-377-4402

営業時間

7:00-0:00 

定休日

無し

website

thestreetsocialhouse.com/

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

三代目アロハタウンネット編集長。本牧の警友病院生まれ。日本より低反発マットレスを小脇に抱えハワイに単身永住。旅行で訪れるハワイは最高だったが、はたして暮らすハワイも最高なのか!右手にミラーレス、左手にGoPRo握って日夜ハワイを奔走中。