アメリカ携帯のハナセル『ソニー Xperia L1を$199で発売』

2017/10/01

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

例えばハワイでこんな使い方ができる!

①ハワイ旅行に行く予定でSIMロックフリースマホをもっている方

 

普段は、空港でポケットWIFIを借りているけれど、料金は1週間で4000円位。それを、このSIMカードに変えると、 SIMカード代$9+データ2GBプラン$29の計$38でハワイの電話番号が1ケ月維持できます。帰国後すぐに解約しても解約金が掛からないのでひと月分のプラン料金と利用した通話代のみの請求だけとなるのです。 ハワイで電話をたくさんかける予定のある人は、一つ上のプランかけ放題$49がいいかもしれません。ハワイのみでの使用の場合はひと月$58で利用できます。 ただし高速データ通信はどちらも2GB迄なので、動画や画像通信を頻繁に行う場合は不向きかもしれません。(その時はホテルのフリーWIFIなどを利用しましょう)でもメールの送受信やSNSのアップ、ちょっとした調べもの程度であれば十分利用できると思います。

とにかく、事前に日本の自宅にSIMが送られてくるので、引き取りや返却の煩わしさがないのがいいですね。

 

②ハワイに3か月の短期語学留学を予定している方。

 

出発前に現地で利用できるハワイの電話番号が持てるということは、ハワイでの生活においていろいろメリットが出てきます。長期の場合は、現地の携帯会社と契約してもいいですが、確実に日本に戻る予定なら解約手続きも無料で、しかも日本語でできるのがうれしいですね。お薦めは$49。短期留学の場合、日本のスマホをそのまま持ってきて、部屋のWIFIとお店のフリーWIFIのある所でしか接続できない状態の人も多くいるようです。それはちょっと不便ですよね。日本でこの手続きを済ませてしまえば、ハワイについたらすぐに開通です!

 

「808」で始まるハワイ局番いかがですか?

 

③ハワイ在住で、頻繁に日本に帰る方。

ハナセルのプランでは、そのまま日本でも使うことができます。

日本への一時帰国中もアメリカの携帯電話の料金を払い続けるのは、少しもったいない気がしますよね。ハナセルのアメリカ携帯プランは、日本でソフトバンクとドコモのネットワークが使えます。さらに日本でもテキストが使い放題! $29、$49、$79プランではデータも使い放題! 通話のみ別途料金がかかりますが、国内発信、国際発信、着信が一律$0.50/分と、大変お手頃価格です♪

日本についてからの通信手段に苦労されてませんか?

なお、日本での使用は、日本での利用に対応した携帯電話機のみでご利用いただけます。一時帰国の予定がある方は、日本でも使える機種をお選びください。※日本でのデータ速度はベストエフォート128kbpsとなります。

 

ハワイでも日本でも使えるソニーのスマホ Xperia L1を発売

 

日本で人気の高いXperia(エクスペリア)シリーズのスマートフォン「Xperia L1」を、2017年9月27日に発売しました。

SIMフリースマホ(こちらではUNLOCKEDといいます)を持っていない方に朗報ですね。高性能の日本製スマホが格安にて入手が可能となります。

 

■Xperia L1の主な特長

 

・5.5インチのディスプレイと持ちやすいデザイン

5.5インチの大画面とループサーフェスデザインを採用。なめらかで丸みを帯びた形が手に馴染みます。

 

・ソニーならではの機能を搭載した高品質カメラ

1300万画素の高性能メインカメラは、素早くピントを捉える高速オートフォーカスと、遠くの被写体を鮮明に写す3倍クリアイメージズームを搭載。

また、500万画素フロントカメラの、F2.2の明るさを持った24mm広角レンズで、きれいな自撮り写真を撮影できます。

 

・十分なスペックとお手頃な価格を両立

16GBの内蔵メモリ(microSD 256GBまで対応)と、2GB RAM、1.45GHz 64ビットクアッドコアのCPUを搭載。

普段使いに十分なスペックのスマートフォンが、$199という手軽な価格で手に入ります。

 

■主なスペック

OS: Android 7.0 (Nougat)

通信方式: GSM 850/900/1800/1900MHz、3G UMTS 850/900/1700(AWS)/1900/2100、4G LTE Band 2/4/5/7/12/17/28

サイズ: 151 x 74 x 8.7 mm  180g

液晶: 5.5インチ

カメラ: メイン 13メガピクセル、フロント 5メガピクセル

内部メモリー: 16GB storage、2GB RAM

外部メモリー: microSDXC(最大256GB)対応

CPU: MediaTek 1.45GHz 64ビットクアッドコア

他機能: WiFi、Bluetooth 4.2、USB Type-C、NFC

バッテリー容量: 2620mAh

カラー: ホワイト

インターネット: 4G LTE速度まで対応

米国外での利用: 日本を含む、世界中でご利用可能

日本語入力: メニューも含めて日本語完全対応

 

■発売日

2017年9月27日

 

■販売価格

$199

 

さらにこちらのお友達紹介の専用URLから申し込みすると無料通話$10プレゼント!

下記の専用のURLからハナセルに申し込むと、無料通話$10をプレゼント!

$10ドルの無料通話、もらえるのであれはもらっておきたいですね。

専用URLより申し込みください>>>こちら  

(こちらより申し込みしますと、申し込みフォームの④その他に「お友達紹介無料通話$10プレゼント」と表示されます)

 

——————————-

HanaCellとは

——————————-

 

日本人のための格安アメリカ携帯電話サービスを展開。

 

■主な特徴

【月$9.99からの格安プラン】

月額基本料金$9.99の格安プランから、4G LTE使い放題プランまで、

携帯電話の使い方に合わせて選べる4つのプランを提供

 

【いつでも無料で解約できる】

解約金なし。短期滞在や帰国日が未定でも、アメリカの携帯電話を契約できる

 

【日本語サポート】

スタッフは全員日本人。サポートも契約も各種手続きも全て日本語で安心

 

【日米に無料配送】

渡米前に日本でアメリカ携帯電話やSIMカードを入手できる

 

【申し込みが簡単】

クレジットカード1枚があれば、ウェブサイトからすぐに注文できる

 

【日本でも使える】

日本への一時帰国でも利用が可能。また、渡米前に日本でテスト利用できる

 

-PR
この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

編集部

アロハタウンネット

最新ニュースやイベント情報など、ハワイの旬な情報を、アロハタウンネットの編集部がお届けします!