グリーンルームフェスティバル (ハワイの9月のイベント)

2017/11/05

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

グリーンルームフェスティバルが9月に開催されました。

ハワイにて3回目を迎えるGreenroom Festival Hawaiiが9月9日(土)10日(日)の二日間にワイキキシェルにて開催されました。

GREENROOM FESTIVAL は「Save The Beach, Save The Ocean」をコンセプトとした MUSIC・ART のカルチャーフェスティバルです。ハワイのランドマークであるダイヤモンドヘッドを目の前にアーティストが奏でるライブや 海風を感じながらアートやビーチフードが楽しめるエリアがあり多くの入場者で賑わいました。

 

今年の注目の参加アーティストは、ホノルルベースのナホクハノハノにノミネートのDuke Of Surf、若くてダイナミックなローカル女性ウクレレデュオのHonoka & Azita、日本の人気ジャワイアンミュージックのDef Tech、モンゴル800のボーカルKIYOSAKUのソロユニットUkulele Gypsyなど。

さらに日本のトップアーティストであるketsumeishisuga shikaoも参加しました。

 

 

ミュージックを楽しむ他にも、ワイキキシェルの芝生エリアではビーチマーケットは開催され、美味しいフードやショッピング、アートをお楽しみいただけます! またお子様連れのお客様にも楽しんでもらえるようにと、12歳以下のお子様は保護者同伴で土日とも無料で入場となっていました。芝生エリアはキッズでいっぱいでした!

 

また1日目の9日土曜日はチャリティイベントとしてフェスティバルのコンセプトでもある ”Save the Beach, Save the Ocean”を推進するために、ビーチの保護活動を行っているNPO団体のSustainable Coastlines Hawaii, Kokua Hawaii Foundation, Surfrider Foundationへ入場券である$10が寄付されました。

 

ミュージック編

 

 

二日間に渡り日本の著名アーティストや、ハワイの人気バンド、さらには、オオトリでレゲエ界から「THE WAILERS」が参戦いたしました。それまでのステージ前は日本人が多かったのですが、THE WAILERSの演奏が始まるとステージ前はローカルでいっぱいになりました。(笑)

 

各アーティストとも短い持ち時間ではありましたが、それぞれの魅力を十二分に発揮していました。日本から参加のアーティスト方は皆ハワイが大好きなので、このフェスに参加しているのかな?仕事でもハワイに来れるので、快くオファーを承諾していると思われます。(特にスガさん)

 

日本からのお客さんの中には、このフェスの為だけの特別ツアーで来られているかたもいたようです。その特典として入場時間の15分に入場ができて、ステージ前の最前列を陣取ることができるという特典があったようです。お目当てのアーティストの開演までは、まだまだ何時間も先なのですが、炎天下の中(本当に直射日光です)辛抱強く待っている方も見受けられました。ご苦労様でした。

 

来場のお客さんは在住・観光併せて約8割が日本人のようでした。ハワイに住んでいると、なかなか日本人アーティーストのライブに出会うことがないので、在住者にとっては、またとない機会であり、逆にお目当てのアーティストを見る為にハワイに来てみたら、帰る頃にはハワイの魅力にどっぷり浸かってしまった!なんてことも・・・あるかもしれません。

最後の最後にwailersのメンバーの一人がステージから降りてきて、いつまでもお客さんと一緒に写真撮影を行っていたのが印象的でした。

 

 

アクティビティーとアート編

初日には、ダブルダッチのコンテストが開催され大いに盛り上がりました。また会場では2日間通して来場者が参加できるヨガも行われました。女性に大人気ですね。

 

またハワイで活躍する6人のアーティストもアートエリアにて自身の作品を展示販売していました。もちろんご本人もきてますよ!

Nick Kuchar

 

Heather Brown

 

Christie Shinn

 

Kris Goto

 

Eduardo Bolioli

 

Leanna Wolff

 

マーケット編

最後に2日間出店していた物販ブースをご紹介。

ワイキキシェルは水筒も含めて飲み物の持ち込みが禁止されています。もちろん食べ物もしかり。なのでこの点天下での水分補給は、中で購入しないといけません。

ビールと行きたいところですが、仕事できているのでスムージーにしました。さすがにこの暑さのなかでは抜群に美味しかったです。ビールはちょっと高いですね。

Stars & Stripes」のブースを手伝っていたモデルのミチコさんは、なんとケツメイシのPVに出演しているそうです!

個人的に一番興味をそそられたのは、「Bee’s Cotton Wrap」という食品を包むオーガニック素材のカバー。使いかけの野菜にかぶせるとなかなか変色しないと言う事です。プラスティック製のラップを使わないのでとってもエコです。(ただマイクロウエーブでの使用ができないそうです)

それと「Pionnier Saloon」のラーメンバーガーも美味しかった!(ポップアップテントのみの特別メニューです。お店では販売していません)

 

 

動画編

参加アーティストのライブ動画はアロハタウンネット公式youtubeにて視聴いただけます。>>>こちら

もっとも視聴回数が多かったアーティストは・・・「ケツメイシ」でした。

 

以上、2日間に渡って行われたグリーンルームフェスティバルの模様をお届けいたしました。

気が付けば動画と画像が莫大な量になってしまい編集作業に時間がかかってしまいました。随分シェイプしたつもりでしたが掲載画像は300枚越えになってしまいました。(笑)来年はもっといい画像を残せるよう頑張ります!

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

三代目アロハタウンネット編集長。本牧の警友病院生まれ。日本より低反発マットレスを小脇に抱えハワイに単身永住。旅行で訪れるハワイは最高だったが、はたして暮らすハワイも最高なのか!右手にミラーレス、左手にGoPRo握って日夜ハワイを奔走中。