第47回 ウクレレ フェスティバル(ハワイ7月のイベント)

2017/07/30

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

第47回 ウクレレ フェスティバル

ukulelefes.jpg

ウクレレをテーマにした音楽フェスとしてはハワイ最大・最古の『ウクレレフェスティバル・ハワイ』が、今年も2017年7月16日(日) にカピオラニ公園のバンドスタンドにて開催されました。

 

ukulelefes.jpg

毎年も一万人以上の観客が訪れたこのウクレレイベントでは、ウクレレ界のリビングレジェンドであるオータサンを初め、ウィリー・K、ハーブ・オオタ・ジュニア、ビートレレ・マニア、隻腕のニック・アコスタ、カマカケハウ・フェルナンデス、マノアDNAといった有名ミュージシャンや、カメハメハスクール・パフォーミングアーツアカデミーのウクレレアンサンブル、子どもから大人まで総勢700人のロイ・サクマ・ウクレレバンドなどが演奏しました。毎年司会としてイベントを盛り上げているハワイのアロハ大使ダニー・カレイキニ。今回でなんと46年連続の登場ということです。ダニーさんも超の付くほど元気に飛び回ってました。

 

ハワイ以外からのフェスティバル参加者は以下の通りです。(登場順)

 

ウクレレヘブン(ニュージーランド)

ノースバージニア・ウクレレソサエティ(USA)

アポロン・ウクレレアンサンブル(韓国)

ザ・ラングレー・ウクレレアンサンブル(カナダ)

ウケストラリア(オーストラリア)

日本ウクレレ協会(日本)

ヤマハ音楽教室ウクレレコース(日本)

名渡山 遼(日本)

フラリーパッド(日本)

 

圧巻はウィリーKの歌とウクレレ700本で演奏する「ラバンバ」カピオラニ公園が、一瞬にしてラテンノリで大いに盛り上がりました。

 

また我が日本国の三澤総領事が、イゲ州知事とウクレレデュオを組んで歌を披露しました。総領事はロイさんの教室に通っているそうです。

 

公園にはフードテントや、ハワイのウクレレメーカーが一堂に集まっての展示ブース。キッズの遊具もあり、子供たちも一日中いても飽きることなく楽しんでいました。

 

進行役のロイ・サクマさんのスタミナにはびっくりです。ほとんどヘルプなくすべてご自身で段どってました。まだまだズーっと先まで安泰そう安心しました。とても楽しいイベントをありがとう!

 

絶対に楽しいイベントなので、今年行けなかった人は来年必ず参加しましょう!(開催予定2018年7月22日)

 

イベントの様子を画像でお届け(クリックすると拡大・スライドショーになります。)また、youtubeにて撮影した動画を随時アップしています。>>>こちらより。

 

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

三代目アロハタウンネット編集長。本牧の警友病院生まれ。日本より低反発マットレスを小脇に抱えハワイに単身永住。旅行で訪れるハワイは最高だったが、はたして暮らすハワイも最高なのか!右手にミラーレス、左手にGoPRo握って日夜ハワイを奔走中。