ココナッツオイルの正しい選び方

2015/06/04

前回のコラムで、ココナッツオイルの様々な使い方をお伝えしましたが、実はココナッツオイルは選び方が一番重要で大切です。

 

 

ココナッツオイルは大きくわけて2種類

最近はココナッツオイルブームなので色んなところで見かけますが、ココナッツオイルには大きく分けて2種類あります。

  • 加工時に加熱され、化学物質が加えられたもの
  • 非加熱・添加物無添加のもの

 

 

選ぶポイントは、非加熱・添加物無添加!

一目瞭然、絶対に選んで欲しいのは…非加熱・添加物無添加のものです!

  • 低温圧搾法 (Cold pressed) で製造され、生(RAW)の状態もの
  • 原材料の表示が「エクストラヴァージンココナッツオイル」のみのもの
  • オーガニックのもの

上記の3点は、必須です!!

 

※注意)ただのココナッツオイルと、エクストラヴァージンココナッツオイルは全く別物と考えて下さいね。お値段は後者が高めですが、だからと言ってただのココナッツオイルを生活にプラスするのは、体への効果や作用が全く異なり、お伝えした効果・効能は全く得られないどころか、体にとっては危険です。

 

 

オススメのココナッツオイルをご紹介します!

まず、今現在私が使っているのはこちら!Earth Circle Organics 社の オーガニック ヴァージン コールドプレス ココナッツオイル。 ココヤシはフィリピン産のもの。

Earth Circle Organics 社の オーガニック ヴァージン コールドプレス ココナッツオイル

 

フィリピンには「ココナッツ庁」という政府の機関たるものがあり、国をあげて管理と製造を行っているそうで、品質が高いことで定評があります。あまり香りも強すぎず、使いやすいココナッツオイルだと思います。いつも、S King St にある ナチュラル系のスーパーコクア マーケットで購入してい ます。

 

 

そしてそして…今、と~っても気になっているのが、こちら!

ハワイ島産のオーガニックココナッツを使い、低温圧搾法で製造されているエクストラヴァージンココナッツオイル!8oz $25です。

ハワイ島産 エクストラヴァージンココナッツオイル

ハワイが持つ素晴らしい「気」を感じ、その恩恵を受けて日々生活している私には、とっても魅力的な逸品です。発売が開始されてまだ間もないのですが、入荷するたびに完売してしまう希少性。この記事を書く前に試してみたかったのですが、ただいま入荷待ちの状態です。

 

私のショップでも、ハワイ産のオーガニックココナッツを使用した、ココナッツウォーターを販売しているので、ハワイには大量生産・供給が出来るほどの量がないことは痛感している日々。なのでこちらが販売を開始されたときはビックリしました。

 

太陽を燦々と浴びて、のびのび育ったオーガニックのココナッツは、本当に味も品質もピカイチ!今からこちらにスイッチするのが、楽しみでなりません…!

 

こちらの商品は、ワイキキのDFSに隣接する ワイキキ・ショッピング・プラザ地下1階にあるトラベルプラザ 内の「Norie Greenのオススメお土産コスメ」で購入できます。同店には、他にもハワイ&アメリカから選りすぐったコスメが、たくさんありますよ♪毎週水曜日10:30~12:30までは、実演販売もされているので是非のぞいてみて下さい!

 

プランドによって、香りの強弱があったたりもするので、質のよいココナッツオイルからお気に入りを見つけてくださいね!

 

 

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

ローフードマイスター

ヨウコ カネシロ さん

兵庫県神戸市出身。ローフードマイスター+健康オタク。ハワイ州マッサージライセンス、日本のローフードマイスター資格も持つ。1998年から建設会社でCAD設計者として活躍した後、料理教室の講師に転身し、ローフードと出会う。 2012年語学留学でハワイへ渡る。語学学校卒業後は、マッサージスクールへ入学。2014年に共同経営者3名でコールドプレスジュースの専門店「JugoLife」設立。同年結婚、そしてハワイ州マッサージライセンス取得、さらに日本のローフードマイスター資格も取得する。2015年6月同社退職。現在はローフードマイスターとして活動中。