気になるニュースをピックアップ!

2017/03/09

Aloha!アロハタウンネットです。

 

古き良き時代がまた消えていく・・・

時代は移り変わっていくものなのです。

古きものは、その時代のニーズやそのもの自体の鮮度が保てなくなったり、維持するには古すぎたりと、理由は様々ですが、終わりが必ず訪れるのです。

そんなちょっと悲しいニュースを二つ。

 

カムスワップミートが突然の終了

正直びっくりしました。

永遠になくならないものと思っていました。

もともとはドライブシアターだった場所を定期的にですがスワップミートの場として使われていました。観光名所でもあり、私も早朝からお宝を探しに何度となく訪問したことがあります。

KAM4-300x225.jpg(2000年撮影)

 

閉鎖の理由は、土地の有効活用という事です。高層コンドミニアムと商業施設が計画されているようです。

そして、出店している業者さんには気の毒な話ですが、今後はアロハスタジアムで開催されてるスワップミートでの販売が許可されたという話です。

ALOHASTUDIUM-300x225.jpg(2000年撮影)

 

一か所に集中することになったので短期滞在の観光客にはありがたいかもしれませんね。

 

ワードウェアハウスも7月でついに閉幕!

こちらは老朽化が原因。8月より解体作業が開始されるようです。

そしてこちらも高層コンドミニアムが立つそうです。

105_0207-300x225.jpg(2008年撮影)

 

どちらもローカルに愛されて続けてきた地元色の強かった場所だけに悲しい思いがあります。

 

ノスタルジックな2つの風景がハワイから消えようとしています。

「OLD GOOD HAWAII」はなんとか消えないで残って欲しいものです。

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

横浜本牧の警友病院で生まれる。 三代目アロハタウンネット編集長。