月川クリニック

月川クリニック

GESSHINKAI HAWAII TSUKIKAWA CLINIC

月川クリニック 家庭医 月川一恵 親切に診療いたします。

 

ご挨拶

みなさん、Aloha!

月川クリニックはハワイ州ホノルルで開業しているFamily Practice(家庭医)のクリニックです。経験豊富な信頼のおける日本人女性ドクターと日本語が出来る女性スタッフが、親身になって皆様の治療や健康管理のお手伝いをいたします。予防接種を終えたティーンエージャー、そしてお父様、お母様、ご家族全員で掛かることができるのがFamily Practice(家庭医)です。

また、女性ドクターですから、男女共通の健康管理はもちろんのこと、女性特有の検診、ご相談、スペシャリストへのご紹介にも対応することが可能です。ご旅行中に病気になられた患者様もお世話いたします。ご予約をおつくりの上、お気軽にお越しください。

 

日本人スタッフが常勤しておりますので、安心してお越しください。

日本人スタッフが常勤しておりますので、安心してお越しください。

 

 

 

ドクタープロフィール

月川 一恵 Tsukikawa, Kazue M.D. (Family Practice/家庭医)

北里大学医学部卒業、福島県立医科大学の眼科学教室に5年、産婦人科教室に4年在籍。 ハワイにてカピオラニ病院のInfertility Lab(不妊研究所)でリサーチを3年経験、 クアキニ病院(認可医師)にてFamily Practice(家庭医)の研修を3年行い、2006年月川クリニックを開業。

 

 

診療内容

一般内科、婦人科、眼科。

身体検査、子宮頸がん検診、乳がん検診、各種診断書作成など。

高度不妊治療についてのご相談、専門医へのご紹介も受け付けております。

予防接種各種

  • TB Test/ツベルクリン検査
  • Flu Shot/(インフルエンザ予防接種
  • MMR/おたふく、はしか、風疹予防接種
  • Hepatitis B/B型肝炎予防接種
  • Gardasil/子宮頸がん予防接種
    など。

 

 

永住権(グリーンカード)の申請に必要な
健康診断の受付を開始しました。

 

米国移民ビザの申請者は、指定医療機関で健康診断を受ける必要があります。(どこの病院でも受けられるわけではありません。)

月川クリニックは、移民局の許可した指定病院となりました。健康診断についても、お気軽にお問い合わせください。(日本語対応いたします。)

 

 

 

 

ドクタープロフィール

海外旅行保険、国民健康保険、HMSA、HMAA、HMA、UHA、Tricare(STD)など。 保険のカバー率は、ご加入の保険会社やプランにより差があります。同じHMSAのHMOのプランでも、受診時に支払うコーペイ(一部負担額)、予防注射やお薬の値段、処置に対する負担額は異なります。負担額についてのご質問はご自分の保険会社に直接ご確認ください。

 

 

 

クリニックのご案内

当クリニックは、アラモアナショッピングセンターの中央、山側の1FにBank of Hawaiiがある白色のビルの17階、1730号室になります。

 

月川クリニック 外観 待合室 診察室

 

 

診察時間のご案内

診療時間のご案内

◆第2週のみ: 水曜日am 8:00 ~ pm 17:00/土曜日休診となります。

◆日曜日・祝日は休診となります。

◆pm17:00までの日の最終受付はpm16:30、pm12:00までの日の最終受付はam11:30となります。

◆診療時間の詳細はwww.gesshinkaihawaii.comにてご確認ください。

 

初診の患者様用 問診表ダウンロード

初診の患者様用の問診表をダウンロードの上、事前に記入してお持ちいただくことで、スムーズに診察を受けることができます。どうぞご利用くださいませ。

 

New Patient Forms English Download
初診の患者様用 問診表 日本語ダウンロード

 

 

 

ドクター月川より 検診・その他について のアドバイス

 

子宮頸部ガン検診

一般的に言われる子宮ガンには、子宮頸部ガンと子宮体部ガンの2つがあり、子宮頸部ガンはパップスメアー(子宮頚ガン検診)を定期的に受けることによって、早期発見することが可能です。パップスメアーは簡単に受けることができ、痛みも少なく、短時間で検査ができ、結果も1週間ほどで分かります。子宮頸ガン検診は、すべてのガン検診の中でも最も検出率が高く早期発見が可能なので、早期治療につながります。子宮頸部ガンは比較的若い人(20代~40代前半)に発症しやすく、初期症状がまったくないので、年に1度の検診を受けることを強くお勧めします。

 

 

乳ガン検診

乳ガン検診には、触診と画像診断(マンモグラムと超音波)の2つがあります。触診は原則として毎年受けることをお勧めします。子宮頸ガン検診のときに一緒に受けるといいでしょう。 月川クリニックでは自己検診の指導も行っているので、月に一度の自己検診を推奨しています。マンモグラムはX線で、アメリカでは乳癌の第一発見手段として最も多く行われている検査です。35歳から40歳の間に1度、40歳からは年に1度保険でカバーされるので、できるだけ早い時期に、マンモグラムを含む乳癌検診を受けることをお勧めします。

 

 

その他の女性特有のガン検診と健康診断

女性特有のガンとして他には子宮体部ガンがあり、40歳代後半から増加の傾向が見られます。子宮体部ガンはパップスメアーでは発見できないため、不正出血など少しでも異常を感じたら主治医の先生に相談してください。もう一つの女性特有のガンに卵巣ガンがあります。

多くの日本人女性は40歳代から50歳代に発症が見られます。やはり初期症状がほとんどないため、早期発見が難しいガンの一つです。特に家族歴のある方は、日ごろから注意を要する必要があり、どちらも1年に1度の婦人科の定期健診を受けることをお勧めします。間接的ではありますが、問診を受け診察を受けることで発見されることが多くあります。同時に血液検査による健康診断もお勧めしています。

 

 

妊娠、出産、産後のご相談も気軽にどうぞ

特に健康に問題を感じていなくても、これから妊娠を望んでいる方は一度専門医に相談することをお勧めします。月川クリニックでは、妊娠への準備の方法など適切なアドバイスをいたします。また、不妊治療のご相談もお受けします。妊娠初期検査や出産準備のお手伝いもさせていただきます。月川クリニックで出産はできませんが、日本語の通じる病院をご紹介いたします。

また、産後のトラブルのご相談もお受けしています。乳腺炎や産後の発熱、産後の鬱など、何か不安に思うことがあれば、気軽にご相談にいらしてください。

 

 

その他女性のセンシティブな部分のご相談

男性の医師には相談しづらい部分のトラブルや内容のことでも、女性の医師なら話しやすいこともあります。自己判断や我慢をせずに、まずはご予約の上、ご来院ください。 完全にプライバシーを守った上で診察させていただきます。

 

 

予防医学を教えてくれる

とにかく体に異常を感じたら、すぐにご相談にいらしてください。必要があれば日本語の話せる専門医もご紹介いたします。来院いただいた時に、健康に関するご相談だけでなく、病気予防のアドバイスや、乳癌の自己検診の仕方を指導いたします。

クチコミを投稿する
※クチコミ投稿に関するご注意!

アロハタウンネットでは、他人の権利、利益、名誉等を損ねたり、法令に違反する内容の投稿を禁止しております。不適切と判断した場合には予告なく投稿を削除する場合がございます。クチコミは必ず「クチコミガイドライン」をお読みいてからご投稿ください。

  • ※口コミは、あくまでも個人の感想であり、個人差があります。
  • ※口コミ投稿のルールに反するものは掲載しておりません。詳細はこちらをご覧ください。
  • クチコミ削除の依頼