アジアパシフィック美容整形外科

アジアパシフィック美容整形外科

ASIA PACIFIC PLASTIC SURGERY INC

アジアパシフィック美容整形外科

 

 

アメリカ形成外科学会専門認定医だから信頼できる、安心の美容整形。

ドクターチンによる当院の美容整形は、美的センスと形成外科に求められる外科技術の双方を満たす治療で、患者様の気持ちを一番に考えて治療を行っています。

 

 

診療メニュー

目元の整形

二重(埋没法) 最も安全手軽、瞼に脂肪の無い方にお勧めします。

二重(切開法) 腫れぼったい目の原因となる目上の脂肪も取り払うことができます。

脂肪除去 裏側から切開し、脂肪を丁寧に取り除き、すっきりとさせ

目頭切開 蒙古ヒダを切開し、目の横幅を広げる手術。

目尻切開 切れ長で大きな目を作り出すと共に、小顔効果も。

眼瞼下垂 眼の上下に皮膚にタルミがある方、脂肪が多く瞼の厚い方に適した手術です。

くぼみ形成 老け顔をもたらす 目の下のたるみをメスを一切使用せず目立たなくさせます。

まつ毛

ラティース(まつ毛育毛剤)

製薬会社である米国Allergen社が特許を取得し、2008年12月にFDA(米国食品薬品局)より「まつげを長く濃くする薬」として初めて認可されました。 使用約2ヶ月でまつ毛が「長く」「濃く」「太く」なるのを実感できます。

ラティース(まつ毛育毛剤)

⇒まつ毛育毛剤の詳細はこちら

鼻の整形

隆鼻プロテーゼ(軟骨) 鼻の先端にご自身の軟骨を移植し、より自然に理想形に近づきます。

隆鼻注射(プチ整形) 最先端医療ではラディアスという骨に近い成分を使用。効果は1~2年

鷲鼻修正 突き出た鼻骨の形を整え、鼻筋を均等にします。

鼻翼修正 鼻翼が広がった鼻をスッキリと小さく整えます。

ダンゴ鼻 ツンッとした鼻先はスッキリとした印象を与えるでしょう。

口元の整形

唇を厚く 人工物を入れるのが嫌な方はご自身の脂肪を入れることも出来ます

口角リフト手術 ほとんどの方の傷跡は消えて目立たなくなります。時間も短く約30分です。

口角リフト注射 ボツリヌス菌の筋肉を収縮させる作用を利用して口角を上げます。

輪郭の整形

アゴ修正手術

外科的な美容整形では、引っ込んだあごをツンと尖らせて、シャープにすることができます。手術は、フェイスラインにシリコンプロテーゼを挿入する方法があります。使用するシリコンは医療用なので、後遺症の心配はまったくありません 。詳しくはこちら

アゴ修正手術

エラ修正注射 ボトックスをエラの筋肉部分に注射します。効果は半永久的

輪郭修正手術 エラや頬骨はもちろん、顎の幅や長さも整形可能です。

アゴ修正注射 ヒアルロン酸より固く人間の軟骨に近いラディアスを使用。2~3年持続します。

豊胸、胸の整形

当院では、患者様ひとり一人に合わせたオーダーメイドのナチュラルで美しいバストラインを整える施術を御提案いたします。 最先端医療と充実したカウンセリングで、悩みやご希望などを御遠慮なくお聞かせ頂き、安心、納得して手術を受けていただけます。詳しくはこちら

豊胸手術

体・肌

脂肪吸引 脂肪吸(ライポサクション)は体の痩せにくい部分の脂肪を取る一般的な手術です。

タミータック 腹部のたるみの切り取り手術です。脂肪吸引より大掛かりですが効果はあります。

腹部のたるみの切り取り手術

脂肪溶解レーザー「スリムリポ」

最新のレーザー技術により脂肪を部分的に溶解し、脂肪を消去します。従来の脂肪吸引に比べダウンタイムも無く、翌日には会社に出社できるほど、身体に優しい施術です。詳しくはこちら

脂肪溶解レーザー「スリムリポ」

 

 

メス不要の部分痩せマシン「ゼルティックZeltiq」

今までの痩身マシンとはまったく違う発想で、脂肪を凍らせて除去するといった画期的なダイエット法です。メスで体を傷つけることもなく、脂肪が除去されますのでダウンタイムもなく、直後より通常の生活に戻れます。詳しくはこちら

メス不要の部分痩せマシン「ゼルティックZeltiq」

 

 

医師が絶賛する話題のレーザー「セルレイズ」

セルライトの原因である繊維性隔壁を破壊し、確実にセルライトを減らすことができる、唯一の初めての最新レーザー治療です。何度も通ったりする必要がなく、たった一回の施術で十分な効果が得られます。同時にコラーゲンの再生を促し、張りのあるスムースな肌へと導きます。詳しくはこちら

医師が絶賛する話題のレーザー「セルレイズ」

 

 

フェイスリフト 加齢によるシワやたるみを目立たなくするための若返り美容整形です。

手術無しのフェイスリフト ボトックス・ヒアルロン酸などの注射やレーザーを用います。

手術無しのフェイスリフト

⇒フェイスリフトについて 詳しくはこちら

 

眼のリフトアップ 垂れた上瞼のたるみを取り除きます。

眉毛のリフトアップ 垂れた眉毛、上瞼のたるみを取り除く方法です。

血管除去 赤や青の毛細血管にはレーザー施術で施術します。

赤ら顔 最先端光治療器 スターラックスを照射します。肌の総合的な若返り効果もあります。

ケミカルピーリング 古い角質を除去し、滑らかで凹凸の無いきれいな肌を蘇えらせます。

ニキビ跡・細かなシワ 美容医療最先端治療器を使用し、施術を行います。結果は永久的です。

しみ 光治療器を使用。優しく、痛みのない、赤くならない治療が出来るようになりました。

深いシワ レディエッセかヒアルロン酸を注入する事でシワや目のクマを薄くします。

深いシワ除去手術

医療レーザー脱毛

従来の脱毛機は、毛のメラニン色素にレーザーを反応させて行う方式ですが、当院の最新式のダイオードレーザーはSHR方式という最新の技術により、毛の組織に熱ダメージを与えていくという新しい脱毛理論に基づいた脱毛です。 それにより、従来の脱毛機に比べほとんど無痛での施術が可能となりました。

医療レーザー脱毛

⇒女性の脱毛:詳しくはこちら

⇒メンズ脱毛:詳しくはこちら

たるみ、・引き締め

メスを使用せず、たるみを改善する最新のレーザー治療機! 先進的な近赤外線の技術により、安全な赤外線の光が皮膚の表面下の組織を加熱し、皮膚のたるみを引き締め、フェイスライン、輪郭を整えます。
詳しくはこちら

たるみ・引き締め手術

しみ、肝斑、刺青除去

リブライトレーザーは、最新のアメリカ製のQ-スイッチNd:ヤグレーザー機器で、大小のシミ取りの他に、肝班(かんぱん)のしみ治療、生まれつきのアザや刺青・イレズミ・タトゥーの除去、レーザーフェイシャルによる開いた毛穴やくすみの改善もでき、これまで治療、改善の難しかった肝班(かんぱん)の治療に最も適した最先端のレーザー機器です。

リブライトレーザー

しみ・肝斑・刺青除去

⇒詳しくはこちら

 

 

自然でボリュームのある美しい仕上がりの植毛

アメリカ ハワイでの自毛植毛

 

アジアパシフィック美容整形外科 ドクターチン
ドクター・チン MSc, MD, FRCSC, FACS
  • アメリカ形成外科学会 (ASPS) 専門認定医 (American Board of Plastic Surgery, Board of Certified)
  • アメリカ美容外科学会会員(ASAPS)
  • 国際美容外科学会会員(ISAPS)
  • 国際毛髪外科学会会員(ISHRS)

 

ドクターチンによる当院の美容整形は、美的センスと形成外科に求められる外科技術の双方を満たす治療で、患者様の気持ちを一番に考えて治療を行っています。

 

 

受賞歴

  • ベストドクターズアメリカ2011年~2014年受賞
  • ハワイホノルルベスト美容整形外科医1位 2011年~2014年受賞

ドクター・チンの受賞歴

医師の選ぶ医師として各専門分野のアメリカ全体の5%の医師のみに賞与される、「ベストドクターズ・イン・アメリカ2011-2014年、ハワイホノルルベスト整形外科医2011-2014年」にも選ばれています。

 

 

アメリカ形成外科学会専門認定医 Board Certified Plastic Surgeons

ドクターチンは認定資格を得た医師のみが所属できるアメリカ形成外科学会の専門認定医(Board Certified Plastic Surgeons)です。まず、アメリカの形成外科医になるためには、数々のトレーニングと技術が必要とされ、美容外科医のさらに上のトレーニングを積み重さねる必要があり、アメリカで形成外科医になるには非常に難関の道となっております。

さらに、アメリカ形成外科学会専門認定医 (Board certified Plastic Surgeons) になるには、難問の試験と高い基準の規定をパスしなければなりません。厳しい審査基準に認可されたクリニックで手術を行う必要があり、常に最先端の技術を習得しておく必要があります。専門認定医は、アメリカ形成外科学会の中でも高水準の選ばれた一部の医師のみが与えられる資格です。

アメリカ形成外科学会専門認定医のマーク

 

アメリカと日本の美容整形の違い

美容外科の最先端を行くアメリカの医療。「安全で上質な美容整形手術が受けられる。」そのような理由で渡米して手術を受ける日本人の方が増えています。アメリカでの形成外科認定専門医は、まず形成外科医として7~10年の修行が必要となります。(日本にはそのような義務はありません)そしてさらに、超難関の専門試験をクリアして初めて、美容外科医としての施術を認めています。美容整形技術最先端のアメリカだからこそ出来る高度な技術があります。

ドクターチンは神戸生まれ。現在も日本語を勉強しているほど日本への親しみを持っています。形成外科医としてのキャリアを積み「ナチュラルに、その方の魅力を活かした自然で最も美しい仕上がり」をモットーに、ボトックスやヒアルロン酸などのプチ整形から、豊胸手術、フェイスリフト、二重、脂肪吸引など多方面の美容整形手術を行っております。 ドクターチンは数々のトレーニングを受け、認定資格を得た医師のみが所属できる、アメリカ形成外科学会(ASPS)の専門認定医の資格を持っています。国際美容外科学会(ISAPS)、アメリカ美容外科学会(ASAPS)、国際毛髪外科学会(ISHRS)の会員でもあり、その活躍ぶりはテレビや雑誌などのメディアでも数々取り上げられており、数々の賞を受賞しています。アメリカの医師の5%のみに賞与される、医師の選ぶ医師として「ベストドクターズ・イン・アメリカ2011」にも選ばれています。 細かな手術を得意とし、形成外科部門では、ハワイで唯一の顕微解剖医でもあり、交通外傷などの顔や手、各部位の再建顕微手術や乳癌で乳房を失くされた方の乳房再建手術や、唇裂・口蓋裂および他の顔面裂の修正手術、腫瘍切除で失った部分に他の部分からの組織移植・再建等も行っております。また、他院でされた手術の修正手術も行っております。当院では、アメリカ人に限らず、多くの日本人、アジア人の患者様が、ドクターチンの評判を聞き来院され、医療関係者や紹介患者様が多いのも特徴となっております。ドクターチンは毎年、日本の有名クリニックの美容整形外科医との交流や韓国などのアジアの他国訪問を行い、各国の最先端医療技術と情報を効果的に取り入れた施術を行っております。

ハワイ大学ジョン・エー・バーンズ医学学校の助教授でもあり、美容整形の特別研究特待生として、ニューヨーク、ジュネーブ、サンフランシスコ、トロント、バンクーバー、リオデジャネイロで最先端美容技術の研究を重ね、ドクターチンは優秀な学業成績と研究によってアメリカ美容外科学会(ASAPS) のガスパーW.アナスタシー賞、Award、Regional Medical Associates Research Scholarなど数々の賞も獲得。 ドクターチンは、ボランティア活動にも積極的に参加し、アロハ メディカルミッション、インタープラスト アクティブ執刀医のボランティアに所属、年に数回のペースでフィリピンなどに出向き、貧しい国の人々の奇形修正手術をなどを行っています。

 

提携病院
クィーンズメディカルセンター、カピオラニメディカルセンター、クアキニ病院、キャッスルメディカルセンター
特別研究員 
バンクルクリニック、サンフランシスコ: 手と胸、下肢、上腕の再建顕微手術
パシフィック・サージェリー・センター・オブ・パシフィック、ホノルル: 美容整形外科手術(アジア人における顔と胸・の手術)
リオデジャネイロ、ブラジル: 美容整形外科手術の親睦訪問
マクマスター大学、ハミルトン: 再建顕微手術(頭と首)
臨床研修医過程
マクマスター大学、ハミルトン: 形成外科手術
医学博士
ブリティッシュコロンビア大学、バンクーバー
理学博士
マギル大学、モントリオール: 神経生物学
理学修士
マギル大学、モントリオール: 生物学
Awards:授与賞
Gasper W. Anastasi Award, アメリカ美容外科学会(ASAPS)
Regional Medical Associates Research Scholar, マクマスター大学
The Margaret Isabel Memorial Prize, ブリテッィシュコロンビア大学
The Samuel Diamond Scholarship, ブリテッィシュコロンビア大学
Douglas and Jean Bailey Scholarship, ブリテッィシュコロンビア大学
Professional Affiliations: 加盟団体
American Society of Plastic Surgeons, Board of Certified (ASPS)アメリカ形成外科学会専門認定医
American Society of Aesthetic Plastic Surgery (ASAPS)アメリカ美容外科学会会員会員
International Society for Aesthetic Plastic Surgery member (ISAPS)国際美容外科学会会員
International Society of Hair Restoration Surgery member (ISHRS)国際毛髪外科学会会員
Fellow of the Royal College of Surgeons of Canada in Plastic Surgeryカナダ王立外科医協会特別会員
Honolulu Medical Associationホノルル医師会認定医会員
Aloha Medical Mission, Active Surgeon Volunteerアロハメディカルミッションボランティア活動
o Interplast, Active Surgeon Volunteerインタープラストボランティア活動
 

 

当院がテレビで紹介されました!

 

脂肪溶解レーザー「スリムリポ」について

 

 

メス不要の部分痩せマシン「ゼルティックZeltiq」について

 

 

話題のレーザー「セルレイズ」について

[catlist id=3467 numberposts=15 content=yes dateformat=”Y/n/j” date=yes thumbnail=yes thumbnail_size=80,80 template=”categorylist”]

お名前 (ローマ字) *

お名前 (カタカナ) *

メールアドレス *

メールアドレス (確認用) *

お電話番号 *

ご質問、お問い合わせ*

認証コード:表示されている英数字をご入力下さい。*
captcha 

※このフォームは送信することにより予約が完了するものではありません※
2営業日以内に店舗より直接メールを返信させていただきます。
2営業日を過ぎても返信メールがない場合は、直接店舗へお電話にてお問い合わせ下さい

アジアパシフィック美容整形外科 公式ブログはこちら