マウイ オーシャンセンター

マウイ オーシャンセンター

MAUI OCEAN CENTER

マウイ オーシャンセンター

 

マウイ島にある、ハワイ州最大の水族館!

毎年30万人以上が訪れるマウイ島でもっとも人気のある観光スポットのひとつ マウイ オーシャンセンターは、カフルイ空港から車で20分ほど西へいったマアラエア港にあるハワイ最大の水族館。広大な敷地を有するの最先端マリンパークでは、世界有数のユニークなハワイの海洋生物に出会うことができます。ここで展示されている海洋生物は全て、政府の厳しい管理と指導のもと、ハワイ近海で何年もかけて収集されたもので、その25%はハワイ固有種やハワイでしか見ることができない生物です。

 

マウイ オーシャンセンターは、トリップアドバイザーで旅行者が選ぶ「全米トップ25ベスト水族館」に入賞。さらに米国ファミリートラベルガイドで「ハワイのトップアトラクション」にも選ばれている人気の観光スポットです。

 

 

トンネル型のパノラマ水槽は必見!

館内には幻想的なミズクラゲ、アオウミガメ、ウツボ、タコ、タツノオトシゴなどの展示や体験型アクティビティが60あり、うち85%が屋内にあるので天候に関わらず、子供から大人まで楽しめます。中でも外洋を再現した「オープンオーシャン」は全長16.5mのトンネル型のパノラマ水槽の中を泳ぐ何種類ものサメやスティングレイ、2,000匹以上のリーフフィッシュを間近に見ることができます。認定ダイバーになれば、実際に水槽内に潜ってサメなどと対面できる「シャークダイブマウイ®」を体験することもできます。

 

マウイ オーシャンセンター

 

環境やハワイの歴史についても楽しく学べる

マウイ オーシャンセンターでは、海水汲み上げ海中の生態系を忠実に再現しており、生物にストレスや負担をかけることなく大切に飼育されています。また、一部の教育プログラムを除き、基本的には餌付けやショーは行われていません。そして、生物が生涯を館内で過ごすことはなく、成長の過程で海へと返されます。

 

中でもハワイ固有のアオウミガメ(ホヌ)は、卵から孵ったばかりの子ガメを飼育し、ある程度成長した時点で海へ帰すことで、絶滅危惧種の保護活動にも貢献しています。

 

入場料

大人$25.95 / シニア(65歳以上)$22.95 / 子供(3~12歳)$18.95 / 2歳以下無料

※1ウィークパス、年間パス、パッケージ、グループ料金有り。詳しくは公式サイト

クチコミを投稿する
※クチコミ投稿に関するご注意!

アロハタウンネットでは、他人の権利、利益、名誉等を損ねたり、法令に違反する内容の投稿を禁止しております。不適切と判断した場合には予告なく投稿を削除する場合がございます。クチコミは必ず「クチコミガイドライン」をお読みいてからご投稿ください。

  • ※口コミは、あくまでも個人の感想であり、個人差があります。
  • ※口コミ投稿のルールに反するものは掲載しておりません。詳細はこちらをご覧ください。
  • クチコミ削除の依頼