カイルアの隠れ家シーフードレストラン「ニコス・カイルア」

2018/04/13

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

カイルアの隠れ家シーフードレストラン「ニコス・カイルア」

ハワイで獲れた鮮度抜群の魚料理を提供するシーフードレストラン「ニコス・カイルア(Nico’s Kailua)は昨年の4月、カイルアのウォーターフロントにオープンしました。

商業開発が進み、以前のビーチタウンの趣を失いつつあるカイルアタウンの喧騒から少し離れた隠れ家的スポットとしてローカルや旅行者の間で話題となっています。

 

 

ニコス・カイルアは、ホノルルの埠頭「ピア38」にある、フランス出身のニコシェフが手がける「ニコス・ピア38」の2号店。ホノルル店と同様、古くから用いられている環境に配慮した延縄(はえなわ)漁という漁法で捕獲されたハワイの魚をピア38の魚市場から目利きのバイヤーやニコシェフ自らが厳選し、毎日カイルアまで直送しています。同店では魚介類のほかにもできるだけ多くの地産の食材を使用しています。

 

 

 ランチにはバリューをコンセプトに、新鮮な魚料理やローカルに人気のプレートランチを提供しています。カヴァイヌイ運河沿いの広々とした明るいダイニングルームはランチ時間帯には自由席で、カジュアルな雰囲気のダイニングが楽しめます。鮮度の良いハワイの美味しい魚と国際色豊かな調理法を生かしてシェフが腕をふるう日替わりの魚料理やふりかけパンシアードアヒ、フィッシュサンドイッチなどの人気メニューに加え、各種サラダ、フィッシュ&チップス、ロコモコ、ビーフシチュー、ハワイアンプレートなども揃います。

 

 

店内のフィッシュマーケットではハワイ産の美味しいアヒ(まぐろ)やアク(カツオ)、アウ(マカジキ)の切り身をはじめ、日替わりのフレッシュなポケやポケ丼のテイクアウト、魚の燻製があり、店から歩いてすぐのビーチでのピクニックやおつまみにも最適です。マーケットでは、ハワイのお土産やデザート、スナック、同店オリジナルのTシャツなども扱っています。

 

 

ニコス・カイルアでは大好評のサンデーブランチの営業も開始しており、フレッシュなポケやシュリンプカクテルなど魚市場から直送の新鮮な魚を使った料理やプライムリブをはじめ、フレンチトーストやベーコン、ソーセージ&エッグといった人気の朝食メニュー、自家製のデザートなど豊富なセレクションのビュッフェが、お一人様25ドル(大人)、15ドル(12歳以下の子供)とリーズナブルに楽しめます。

 

またディナータイムには、フルサービスのレストランとなる同店では、トーチライトの灯るウォーターフロントで、日替わりの創作ディナースペシャルをはじめ新鮮なシーフード料理をライブエンターテイメントとともに味わうことができます。バーではハッピーアワーやバーメニューもご用意しています。ニコス・カイルアは、毎日午前11時から午後4時までのランチ(日曜は午前10時から午後3時までブランチ)と午後5時から夜9時までのディナーで営業しています。

-PR

 

店舗情報
Nico’s Kailua(ニコス・カイルア)

住所

970 North Kalaheo Avenue, Kailua, HI 96734 (アイカヒ・ショッピング・センターの向かい)

電話番号

808-263-3787

営業時間

ランチ: 月曜〜土曜11am-4pm、サンデーブランチ:日曜10am-3pm、ハッピーアワー: 4pm-6pm、ディナー: 5pm-9pm、フィッシュマーケット: 月曜〜土曜 11am-6pm & 日曜11am-4pm

定休日

なし

駐車場

無料

ウェブサイト

Nicoskailua.com