ジッピーズがマラソンランナーにおすすめするカーボローディングメニュー

2017/11/10

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ジッピーズがホノルルマラソンランナーの皆さまにおすすめする5つのカーボローディングメニュー

 

2017年12月10日開催のホノルルマラソンを間近に控え、ランナーの方たちはトレーニングに大忙しのことでしょう。最善の体調で臨むには、体調管理に加えてレース前のカーボローディングが肝心です。そこで、ハワイのファミリーレストラン『ジッピーズ』は、本番前のお食事に以下の5つのメニューをおすすめします。

 

1) チリ スパゲティ($8.70)

2) スパゲティ ミートソース($8.70)

3) ジップミン($10.95/レストランのみ)

4) フライドヌードル($8.40)

5) スパムむすび($2.10)

 

また、姉妹店ナポレオンベーカリーのバターロール、エンサイマダ、揚げたてマラサダ(一部店舗にて)、コーンブレッドといったパンやペストリー類も炭水化物を豊富に含んでいます。これらは付け合わせとしてだけでなく、スナックにも持って来いでしょう。

 

ジッピーズは、レースに先駆けて開催されるハワイコンベンションセンターでの『マラソンEXPO』にも出店し、ランナーの皆さまを応援します。ブースでは、人気のスパゲティミートソースの試食などをご提供します。ぜひお立ち寄りください。同イベントのスケジュールは以下のとおり。入場は無料です。

 

• 12月7日(木)9:00 – 18:00

• 12月8日(金)9:00 – 19:00

• 12月9日(土)9:00 – 17:00

 

ジッピーズ・ハワイについて

ジッピーズ・ハワイは、1966年10月17日、フランシス&チャールズ・ヒガが、マッカリー地区(1725 サウスキング・ストリート)に、ダイニングルーム “サイミン・ラナイ” を後ろに併設したファーストフードカウンターをオープンしたのがはじまりです。以来半世紀にわたり、良質でオノ(美味しい)なローカルコンフォートフードを手頃な値段で提供し、ハワイのシンボルとも呼べる地域に密着したレストランに成長しました。看板のオリジナルチリ、チリモコ、ロコモコ、黄金色に揚げたフライドチキン、コリアンチキン、名物ジップパック®、オックステールスープ、サイミン、アップルナップル®、マラサダなど、今やローカルのみならず、州外に住むロコたちや旅行者も恋して止まないハワイの名物レストランとなっています。また近年は、ナポレオンベーカリー®、大阪おかずや、カハラ店のカハラ寿司、パールシティ店の寿司バーなど、事業範囲をさらに拡大。現在、オアフ島に22店、マウイ島とハワイ島に各1店の計24店を展開しています。

 

 

http://zippys.com/

-PR