ジッピーズで家族いっしょにバレンタインデー!そしてナショナルチリデー!

2018/02/13

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ジッピーズが提案する家族いっしょに過ごすバレンタインデーはいかが!

 

バレンタインデーは、カップルだけのものではありません。そう考えるハワイのファミリーレストラン『ジッピーズ』は、ファミリーで楽しく祝うバレンタインデーというコンセプトを新たに掲げ、2月13日と14日の10:30AM〜9:30PMの間、バレンタインスペシャルメニューをレストラン形式の店舗にてご提供します。また、ナポレオンベーカリーでも、美味しくて情熱的なチェリーフレーバーの各種ケーキとペストリーを販売します。

 

バレンタインスペシャルは、テンダーロインステーキのベーコン巻きとシュリンプスカンピの贅沢なコンビネーションミール($24.95)。スープまたはサラダ、デザート(3種類より1つチョイス)、ドリンクが付きます。お子様には、ハート型のグリルチーズサンドイッチとフレンチフライのセット($5.60)をご用意しています。

 

 

そして、2月14日から3月30日までの四旬節中は、四旬節スペシャルメニューを含むヘルシーなベジタリアンオプションをご提供します。新登場のこってりスパイシーベジタリアンラーメン($7.95@テイクアウトカウンター、$9.15@レストラン)、韓国風揚げ出し豆腐プレート($7.75@テイクアウトカウンター、$8.90@レストラン)、ベジタリアンスパゲティ トマトソース&ガーリックブレッド($7.75@テイクアウトカウンター、$8.90@レストラン)を、テイクアウトカウンターを含む全店舗にて10:30AM〜9:30PMの間お楽しみいただけます。

 

2月中はまた、これに併せてブロッコリーサラダをレストラン形式の店舗のメニューに追加するほか、根強い人気を誇るオックステール風ターキーネックスープ($8.12@テイクアウトカウンター、$9.35@レストラン)とポーチュギーズソーセージまたはスパムのオムレツ($5.97@テイクアウトカウンター、$6.95@レストラン)の2つのバリューミールも全店舗にてご提供します。ターキーネックスープは10:30AM〜9:30PMまで、オムレツはテイクアウトカウンターは朝食時間帯、レストランでは終日ご注文いただけます。

 

定期サイクルで入れ替わるデザート系メニューの今シーズンのフレーバーはマカダミアナッツです。濃厚なマカダミアクリームソースがたっぷりかかったパンケーキ、ワッフル、フレンチトースト($8.25)をレストラン形式の店舗で終日お楽しみいただけます。

 

ナポレオンベーカリーの新ミラーグレーズチェリークリームケーキ(直径6インチ/$16.75)、中身が詰まったチェリードーナツ($2.25)、チェリーコーヒーケーキスクエア($2.10)、チェリーナップル($2.35)は、特に甘党の方にきっと喜んでいただけることでしょう。

 

 

まだまだあるよ!2月の2つの特別な日にふさわしい パーフェクトなフードメニューを提供

バレンタインデー、プレジデントデーと祝祭日が続く2月ですが、実はこの他にもう2つ特別な日があります。まずは2月13日(火)のシュローブチューズデー。パンケーキデーあるいはマルディグラと言ったほうがわかりやすいかもしれません。そしてもうひとつは、2月22日のナショナル・チリ・デーです。ハワイのファミリーレストラン『ジッピーズ』では、この食べ物にまつわる2つの日を記念し、州内各店にてスペシャルメニューをご提供します。

 

シュローブチューズデーは、四旬節がはじまる前日の火曜日にあたり、復活祭までの40日の断食期間を控えたキリスト教信者の人たちの間では、この日例えばパンケーキなどをお腹いっぱい食べる習慣があります。ハワイでは、パンケーキよりもマラサダが人気です。そこでジッピーズでは、このあっさり版ドーナツ“マラサダ”を州内の12ヶ所の店舗(マキキ、ワヒアワ、パールリッジ、ヴィンヤード、ココマリーナ、カイルア、カポレイ、ワイピオ、ミリラニ、エバ、マウイ島カフルイ、ハワイ島ヒロ)にて販売します。価格は、シュガーとシナモンシュガーが1つ92セント、カスタードとチョコレートドバッシュとハウピアは1つ$1.30で、1ダースお買い上げの場合は、前者$10.10、後者$14.35となります。

 

 

そして、その9日後の2月22日に訪れるのがナショナル・チリ・デーです。毎月の売上100トンという数値が証明するとおり、チリはジッピーズの看板メニュー。そこで、日頃のご愛顧に感謝し、この日、メーリングリストに登録されている方に特別クーポンを配布します。このクーポン持参でご来店のお客さまには、レギュラーサイズのチリライスを$1.99(税抜)というお得な価格でお求めいただけます。メーリングリストへの登録は、2018年2月21日の午後10時(ハワイ標準時)まで受け付けています。まだ間に合いますので、お早めにzippys.com/subscribe-to-our-mailing-list/にてお済ませください。また、新規ご登録の方には、チリ1年分が抽選で当たるチャンスも。

 

 

ジッピーズ・ハワイについて

ジッピーズ・ハワイは、1966年10月17日、フランシス&チャールズ・ヒガが、マッカリー地区(1725 サウスキング・ストリート)に、ダイニングルーム “サイミン・ラナイ” を後ろに併設したファーストフードカウンターをオープンしたのがはじまりです。以来半世紀に渡り、良質でオノ(美味しい)なローカルコンフォートフードを手頃な値段で提供し、ハワイのシンボルとも呼べる地域に密着したレストランに成長しました。看板のオリジナルチリ、チリモコ、ロコモコ、黄金色に揚げたフライドチキン、コリアンチキン、名物ジップパック®、オックステールスープ、サイミン、アップルナップル®、マラサダなど、今やローカルのみならず、州外に住むロコたちや旅行者も恋して止まないハワイの名物レストランとなっています。また近年は、ナポレオンベーカリー®、大阪おかずや、カハラ店のカハラ寿司、パールシティ店の寿司バーなど、事業範囲をさらに拡大。現在、オアフ島に22店、マウイ島とハワイ島に各1店の計24店を展開しています。

 

http://zippys.com/

-PR