ジッピーズ・レストランの4月のマンスリーメニュー

2018/04/14

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ジッピーズ・レストランが、新マンスリーメニューを発表 ナポレオン・ベーカリーの4月のスペシャルはバナナづくし

ハワイのファミリーレストラン『ジッピーズ』では、ご好評にお応えし、4月中、人気のガーリック味噌チキンプレートとガーリック味噌チキンサラダをマンスリースペシャルとして再びご提供します。また、新アイテムとしてカレーロコモコも登場します。一方、ナポレオン・ベーカリーの4月のテーマはバナナ。とろりと甘いバナナが主役のトロピカルなデザートを各種ご用意しています。

 

4月のスペシャルは以下の通りです。

 


Garlic Miso Chiken Plate

ガーリック味噌チキンプレート($9.35/レストラン形式の店舗、$8.12/ファーストフード形式の店舗) – 味噌の風味が香ばしいクリスピーフライドチキン。ごはんと野菜料理付き。テイクアウトカウンターでは野菜の代わりにマカロニサラダが付きます。

 


Garlic Miso Chiken Salada

ガーリック味噌チキンサラダ($9.95/レストラン形式の店舗のみ) – 味噌の旨味がしみ込んだしっとり柔らかな鶏唐揚げを、オアフ島クニア産の水耕栽培ミックスリーフ、トマト、キュウリのサラダにのせ、味噌マヨネーズドレッシングとほんのり甘い味噌ソースで。

 

カレーロコモコ($12.35/レストラン形式の店舗、$10.75/ファーストフード形式の店舗) – ハンバーグにローカルスタイルのカレーをたっぷりかけ、目玉焼きをトッピングしたひと味違うロコモコ。

 

上記のスペシャルは、毎日午前10時30分から午後9時30分までご提供しています。

 


Banana Royale Waffle

パンケーキ、ワッフル、フレンチトーストなどのデザート系メニューは、4月はバナナロイヤル。スライスバナナ、バニラアイスクリームをてんこ盛りにし、ホイップクリームとホットファッジで仕上げた贅沢版で、価格はいずれも$7.75。レストラン形式の店舗で終日お楽しみいただけます。

 


Banana N Cream Cake

甘党の方は、ナポレオン・ベーカリーのバナナ&クリームケーキ($9.95)、バナナカスタードドーナツ($2.25)、バナナコーヒーケーキスクエア($2.10)、バナナロール($1.30)などバナナづくしのスイーツをぜひお試しください。

 


Banana Coffee Cake Square


Banana Custard Loaded Donut


Banana Roll

ジッピーズ・ハワイについて

ジッピーズ・ハワイは、1966年10月17日、フランシス&チャールズ・ヒガが、マッカリー地区(1725 サウスキング・ストリート)に、ダイニングルーム “サイミン・ラナイ” を後ろに併設したファーストフードカウンターをオープンしたのがはじまりです。以来半世紀に渡り、良質でオノ(美味しい)なローカルコンフォートフードを手頃な値段で提供し、ハワイのシンボルとも呼べる地域に密着したレストランに成長しました。看板のオリジナルチリ、チリモコ、ロコモコ、黄金色に揚げたフライドチキン、コリアンチキン、名物ジップパック®、オックステールスープ、サイミン、アップルナップル®、マラサダなど、今やローカルのみならず、州外に住むロコたちや旅行者も恋して止まないハワイの名物レストランとなっています。また近年は、ナポレオンベーカリー®、大阪おかずや、カハラ店のカハラ寿司、パールシティ店の寿司バーなど、事業範囲をさらに拡大。現在、オアフ島に22店、マウイ島とハワイ島に各1店の計24店を展開しています。

-PR