太平洋航空博物館パールハーバー最新イベント情報
2018年1月〜3月

2018/01/12

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

 

太平洋航空博物館パールハーバー最新イベント情報 2018年1月〜3月

 


2018年1月1日(月) ~ 3月15日(木)

入館チケットを大人1枚分購入で、もう1枚が無料に!

 

3月15日までに太平洋航空博物館パールハーバーのウェブサイト(PacificAviationMuseum.org)から大人1名分の入館チケットを購入すると、もう1名分が無料になるキャンペーンを実施中。さらに飛行士ツアーの予約で、チェックインの際にP-40マグネットまたは同等のギフトを進呈(在庫のある限り)。カマアイナ及び軍関係者対象の割引き有り。

 


2018年2月3 日 (土) 3:45 pm

セレブレーティング・ブラックヒストリー・マンス

 

アメリカでは、2月はアフリカ系アメリカ人の歴史や偉人を回想するブラックヒストリー・マンス(アフリカ系アメリカ人歴史月間)。太平洋航空博物館パールハーバーでも、ハワイ人文科学協議会の協賛で、映画「Hidden Figures(邦題:ドリーム)」の上映会を開催。上映会では、著名な学者によるプレゼンテーションや質問コーナー、映画のテーマについてのディスカッションも行なわれる。博物館メンバー及び入館料支払い済みの来館者は、イベントの参加料が無料。定員があるので、事前の予約がおすすめ。

 


2018年2月16 日 (金) 1:00 pm ~ 2:00 pm

チャイニーズニューイヤー ライオンダンス

 

戌年を祝い、博物館とフォードアイランド管制塔にて、シンヤン ドラゴン&ライオンダンス アソシエーションによる獅子舞と龍舞のパフォーマンスを開催。博物館では、旧正月に福をもたらす獅子や龍が敷地内を練り歩く際に渡すお賽銭用の赤い封筒を配布。

 

 

 


2018年3月3 日 (土) 10:00 am ~ 4:00 pm

オープンコックピットデー(コックピット開放日)

 

太平洋航空博物館パールハーバーが所有する歴史的価値の高い飛行機のコックピットを、子供向けに開放する特別な一日。パイロット、地上整備員、義勇兵、女性パイロットなど、航空関係に携わる女性達と女性史月間を記念して開催される。航空や宇宙を愛する女性飛行士達の話しを聞くまたとない機会だ。館内シアターでは、1:30pmから「マーキュリー13」の一人でNTSB (国家運輸安全委員会) 初の女性安全調査員だったウォーリー・ファンク女史をスペシャルゲストスピーカーに迎えトークショーが催される。マーキュリー13とは、1960年代前半に行なわれた有人宇宙飛行計画の飛行士候補として訓練を受けた13人の女性達の愛称。博物館メンバー及び入館料支払い済みの来館者は、イベントの参加料が無料。

 


2018年3月19日(月) ~ 22 日 (木)

エクスプローラーズクラブ

 

3年生〜5年生を対象としたSTEM(科学・技術・工学・数学)キャンプ。コラボレーション(協力)、クリティカルシンキング(批判的思考)、プロブレムソルビング(問題解決)のスキルを学ぶ体験型アクティビティ。プログラム参加料金$240(博物館メンバーは$210)には、ランチ、スナック、Tシャツ、その他の教材費が含まれている。

 


●大人気の『第11回ビッゲスト リトル 航空ショー インハワイ』は6月2・3日に開催です!

 

-PR

 

太平洋航空博物館パールハーバー

住所

319 Lexington Blvd., Honolulu, HI 96818 フォードアイランド 37番格納庫

電話番号

808-441-1000

営業時間

8:00-17:00

休館日

元旦、感謝祭、クリスマス

駐車場

有り

website

http://jp.pacificaviationmuseum.org/