MWレストランにステーキ店顔負けのリブアイステーキ登場

2017/03/22

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

 

MWレストランに、ステーキ店顔負けの40オンス・ボーンインリブアイステーキ登場!

170322-3-1-300x225.jpg

 

創意工夫を凝らしたハワイリージョナルキュイジーヌで好評の『MWレストラン』。

この度、40oz(1134g)という本格サイズの2人用骨付きリブアイステーキをメニューに加えました。

ホノルル内のステーキハウスはどこも日本人のお客様で賑わっていますが、ステーキハウス以外でも極上の本場アメリカンステーキをお楽しみいただけるようになりました。

 

170322-3-5-300x225.jpg

 

ハワイ・リージョナル・キュイジーヌのアラン・ウォンズで長きに渡り活躍したシェフ、ウェイド・ウエオカとミシェル・カー・ウエオカ夫妻がオープンしたレストランです。

 

 

このステーキの何がすごいのか!

170322-3-2-300x225.jpg

 

シェフのウェイド・ウエオカ氏は、この骨付きリブアイステーキをまずオリーブオイルで真空調理し、その後ローストガーリックバターを塗りながら、極上の味に焼き上げます。

仕上げにバルサミコ酢のグレーズでほんのり甘酸っぱい味わいを添え、揚げたケールをのせて仕上げます。

お値段は$135(税別)

料金には付け合わせが含まれており、コールラビのブレゼ、ニンジンのグラッセ、アスパラガスのグリル、茄子の田楽、蒸した菜心よりお好み2品と、白御飯、玄米、トリュフマッシュポテト、赤ワインヴィネグレットで和えたキュウリとサヤインゲンとうずら豆とササゲのキヌアサラダより2品選ぶ事ができます。

またローストガーリックバターで焼いた16オンスサイズのBrandt Beefリブアイステーキ(野菜料理1品と穀物/ポテト料理1品付き)も$69(税別)にて提供します。

 

食べればわかる、うまさの真骨頂!

170322-3-3-300x225.jpg
見てください、思わず口をアーンしたくなるこの一切れ!

 

マネジングパートナーのギャレット・カー氏は、「ブラントビーフの熟成リブアイステーキを一口食べた瞬間、これは絶対に当店限定にしなければならないと思いました。ホノルルの本格ステーキハウスのステーキに十二分に対抗できると確信しています。うっとりする柔らかな歯ごたえと、濃厚でとろけるような味わいをご堪能いただけます。またこのほかにも、同ブランドの鹿児島牛やオランダのピーターズファームから輸入し牛乳とトウモロコシと牧草で育てられたヴィール(子牛)もご提供することをすでに考えています」とコメントしています。

 

ブラントビーフって何?

前述で当たり前のように出ていた「ブラントビーフ」ってなんですか?

 

「ブラントビーフ:Brandt Beef」は、飼育から生産まで徹底した管理によって作られた超人気のアメリカ産高級ブランド牛です。なんとアメリカ内の最も優れた食材を決める “Master Chef’s Institutes”の ”Seal of Excellence”を受賞しているブランド牛なのです。

 

日本人にはなじみが薄いですが、高級肉の松坂牛みたいなものですね。

 

まとめ

最高の肉を最高のレシピで、そして最高のおもてなしで迎えてくれる「MWレストラン」。絶対に行かねばなるまい。予約の時にステーキも予約しよ!

 

MWレストラン

場所

1538 Kapiolani Blvd Suite107 Honolulu 地図を見る

営業時間

月木:10:30-21:00、金:10:30-22:00、土:16:00-22:00、日16:00-21:00

予約電話番号

808-955-6505

公式サイト

http:// www.mwrestaurant.com