メレ・メイ:第41回ナ・ホク・ハノハノ・アワード 最終候補発表

2018/04/21

メレ・メイ:第41回ナ・ホク・ハノハノ・アワード 最終候補発表

 

5月19日(土)にハワイ・コンベンションセンターで開催される第41回ナ・ホク・ハノハノ・アワードの33カテゴリーにおける最終候補の発表がありました。

ナ・ホク・ハノハノ・アワードは、ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アート(HARA)が主催するハワイアン音楽賞で、ハワイアン音楽のグラミー賞とも称され、ハワイアン音楽業界の優れた作品そして優秀なアーティストの業績を讃え、業界の興隆と支援を目的としています。毎年5月に開催されるナ・ホク・ハノハノ・アワードは、ハワイアンミュージックをはじめハワイのさまざまな音楽と文化を讃える祭典、メレ・メイのメインイベントです。

 

この度、発表になりました最終候補の中から、HARAの約600人の会員の投票によって各賞の受賞者/グループが選ばれ、授賞式にて発表となります。また、ナ・ホク・ハノハノ・アワードは、ハワイのローカルテレビ局による生中継およびライブストリーミングにて、世界中で視聴することができます。

ナ・ホク・ハノハノ・アワードでは、アメリカ国外でのハワイアンミュージックの活動を讃える「インターナショナル・アルバム審査員特別賞」を設けています。この賞は、アメリカ国外でレコーディングされたハワイアンミュージックのアルバムに授与される特別賞で、ハワイのプロデューサーおよびアーティストが審査員として各楽曲を聴いて投票します。受賞者には、記念品のウクレレと賞状が贈られます。今年の候補者は全て日本からのエントリーです。

 

HARA代表のパリ・カアイフエは、「今年もハワイの素晴らしい音楽とアーティストを称賛するステージをお届けする機会をいただき、大変嬉しく思っています。ハワイは、エンターテイメントの坩堝です。さまざまなジャンルのハワイの音楽そしてアーティストが共演する、普段は滅多に見ることができないステージですので、ぜひお楽しみください。」と語っています。

 

主な賞の候補(アーティスト名は太字)

Album of the Year(最優秀アルバム賞)

• ʻAla Anuhea, Kamaka Kukona/カマカ・クコナ

• Hoʻokena 3.0, Hoʻokena/ホオケナ

• I Ke Kō A Ke Au, Keauhou/ケアウホウ

• Makawalu, Nāpua/ナプア

• Palena ʻOle, Kapena/カペナ

 

Song of the Year(最優秀楽曲賞)

• Bamboo, Kimie Miner/キミエ・マイナー

• E Nānā, Nathan Aweau/ネイサン・アヴェアウ

• Kewalo Uka, Keauhou/ケアウホウ

• Kuʻu Lei Puakenikeni, Shawn and Lehua/ショーン&レフア

• When I Come Home, Kapena/カペナ

 

Female Vocalist of the Year(最優秀女性ボーカリスト賞)

• Sandy Essman/サンディ・エスマン, ʻAleʻa

• Mailani/マイラニ, Pali Ke Kua

• Stef Mariani/ステッフ・マリアニ, Stay Gold

• Kimie Miner/キミエ・マイナー, Around As the Sun

• Nāpua/ナプア, Makawalu

 

Group of the Year(最優秀グループ賞)

• Bryan Tolentino & Herb Ohta, Jr./ブライアン・トレンティーノ&ハーブ・オオタ・ジュニア, ʻUkulele Friends, The Sequel

 Hoʻokena/ホオケナ, Hoʻokena 3.0

• Kahulanui/カフラヌイ, Mele Hoʻoilina

• Kapena/カペナ, Palena ʻOle

• Keauhou/ケアウホウ, I Ke Kō A Ke Au

 

Male Vocalist of the Year(最優秀男性ボーカリスト賞)

• Lito Arkangel/リト・アーカンジェル, Kuʻupau

• Brother Noland/ブラザー・ノーランド, His Songs, His Stories, His Style

• Jack Johnson/ジャック・ジョンソン, All the Light Above It Too

• Kamaka Kukona/カマカ・クコナ, ʻAla Anuhea

• Kenneth Makuakāne/ケネス・マクアカネ, Simply for Ke Akua

 

Most Promising Artist of the Year(最優秀新人賞)

• Beat-Lele/ビート レレ, Beat-Lele: An Ukulele Tribute to the Beatles

• Kalaʻe Camarillo/カラエ・カマリロ, Working Man

• Halemanu/ハレマヌ, So the Story Goes

• Leipono/レイポノ, Kuʻu Pualei

• Pat Simmons, Jr./パット・シモンズ・ジュニア, This Mountain

 

International Album Special Recognition Award(インターナショナル・アルバム審査員特別賞)

• Paradise Magic, Ho Capito/オカピート

• Colors, Hook/フック

• Kuʻu Hale ʻO Kope, Kahealani/カヘアラニ

• Menehune, Kentaro Tsushima/對馬健太郎

• Sunset Breeze, Ukulele Swing Trio/ウクレレ・スィング・トリオ

• Ke Ola Hou, John Taisuke Yamada/山田John泰介

 

関連記事

>>>今年もやってくる!音楽月間「メレ・メイ」スケジュール発表

 

メレ・メイ2018

メレ・メイは、毎年5月を中心に開催されるハワイアンミュージックをはじめハワイのさまざまな音楽と文化を讃える祭典です。ハワイ州の各地および日本でおよそ1カ月間に渡り多彩なイベントが繰り広げられます。アメリカ国内はもちろん世界各国の人びとが、この期間にハワイを訪れます。メレ・メイでは、より多くの人がこの祭典に参加し、ハワイアンミュージックを楽しんでいただけるよう願っています。

 

日本語公式ウェブサイト (http://www.melemei.com/japanese)

インスタグラム:@melemeijp フェイスブック:@melemei ツイッター:@melemeijp

ハッシュタグ:#melemei #melemei2018 #nahoku #nahoku2018 #メレメイ #メレメイ2018 #ナホク #ナホク2018

-PR