今ならカマアイナ25%引き!「ザ ビュッフェ アット ハイアット」オープン!

2018/02/23

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパのエグゼクティブシェフに ジェフリー・ソンバティが就任 〜 あわせて「ザ ビュッフェ アット ハイアット」オープン

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパの総支配人ダグラス・シアーズは、この度、エグゼクティシェフにジェフリー・ソンバティが就任したことを発表しました。またこれにあわせて、新レストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」のデビューも公表しました。ソンバティは、ホスピタリティ業界において20年近い経験を有するベテランで、今回の就任前の3年間はカナダ・ブリティッシュコロンビア州ハイアット リージェンシー バンクーバーにてエグゼクティブシェフを、そして2010年から2014年まではハイアット リージェンシー ワイキキにてエグゼクティブスーシェフを務めました。

 

これについてシアーズは、「シェフ・ソンバティをハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパのファミリーに再び迎えることができ、心踊る気分です。食材や旬の幸に傾けるジェフの並々ならぬ情熱と地元の農園やベンダーとの強い絆を大切にする姿勢は、フレーバーのシンプルさとクリーンさに焦点をおいた彼の料理スタイルに明らかです。ハワイに戻り、当ホテルの厨房で舵を取ってくれることになったことを本当にうれしく思います。そして、ザ ビュッフェ アット ハイアットのオープンを心から喜んでいます」と語っています。

 

シェフ・ソンバティは、新エグゼクティブシェフとして最前線に立ち、ホテルの最新レストラン「ザ ビュッフェ アット ハイアット」をオープンに導きました。世界各国からのお客さまに他では得られないチョイスをご提供したいと考え、サステナビリティ、地元産の農産物、オーガニック食材にこだわった、そしてハワイアンカルチャーとの繋がりを大切にしたメニューを考案。ハワイの幸満載のフレッシュな料理を、ヘルシーでしかも美味しいオーガニックオプションとともにお届けしていきます。メニューには、オーダーメイドのポケステーション、お寿司、カウアイ海老、ハワイ産の魚、アラエアソルトをまとったプライムリブのキアヴェウッド燻製、ハイアット特製ソースを絡めたタラバガニのシンガポールチリクラブ、サーティファイドアンガス牛のグリルステーキ、ハワイ伝統料理、グルテンフリー、ベジタリアン、そして豪華なデザートセレクションが含まれます。週末には、さらに豊富なシーフードメニューをご提供します。また、ハナパッション(クルーザンラム、パッションフルーツシロップ、グレナディーン、オレンジジュース、ピニャコラーダミックス)、ワイキキミュール(アブソルートエリクス、リリコイピューレ、ジンジャービア)、サウスショア(クルーザンマンゴーラム、サザンカンフォート、オレンジジュース、パイナップルジュース、グレナディーン)など美味しい創作カクテルも各種ご用意しています。ザ ビュッフェ アット ハイアットは、毎晩午後5:30~9:30までダイヤモンドヘッド3階にて営業します。

 

ニュージャージー州出身のソンバティは、16歳で料理の世界に飛び込みました。2000年にコックとしてペンシルベニア州フィラデルフィアのハイアット リージェンシー アット ペンズ ランディングに入社し、ハイアットでのキャリアをスタートしています。2007年にバンケットシェフに昇格。続いて翌年の2008年、シカゴのハイアット リージェンシー マコーミック プレイスのバンケットシェフに就任しました。その後、ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパにて、エグゼクティブシェフ・スヴェン・ウルリッヒの下でエグゼクティブスーシェフとして活躍するなど数々の経験を積んで、今回の就任に至ります。

 

予約はこちらのオープンテーブルより

ホームページを見ると、現在カマアイナディスカウント25%オフが行われています。(2018年2月23日現在)

-PR

ザ ビュッフェ アット ハイアット

場所

2424 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 3階

営業時間

17:30-22:30(最終着席21:30)

電話番号

808-237-6395

ドレスコード

リゾートウェア

公式サイト

http://www.hyattwaikiki.jp