米国内郵便(Domestic Mail)

郵便の種類は大きく分けて、①ファーストクラスメール(封筒・はがき用の郵便)②プライオリティーメール(物を送るときに便利な郵便)③プライオリティーメール・エクスプレス(速達郵便)があります。送り先、到着日、大きさを考慮して、ベストな配送手段を選びましょう。重要な配送物には、証明サービスなどを利用しましょう。

 

ファーストクラスメール(普通郵便)-FAIRSTCRASS MAIL-

封書の郵送料金

●サイズの規定

 

●料金

はがきの郵送料金

●サイズの規定

最小: 5×3.5 inch×厚さ0.007 inch

最大: 6×4.25 inch×厚さ0.016 inch

 

●料金

34¢

 

街中でよく見かけるのがこの配達車。ポスト投函しやすいように右ハンドルになっています

 

プライオリティーメール-PRIORITY MAIL-

割安料金で、米国内なら1日 から3日で配達される。13 oz. 以上の第1種郵便物。郵便局指定の定型封筒及びボックスを利用すれば、重量・地域に関係なく一律料金で荷物を送ることができる。

 

 

定型封筒及びボックスを使用する場合

●サイズの規定

長さと周囲の合計が108 inch 以内、重量70 lbs. 以内。

 ※20 lbs.未満の小包の場合、長さと周囲の合計が84 inchを超過するものは最低20lbs. 相当の郵便料金となる。 

 

●料金

郵便局の定型封筒(Flat Rate Envelope):$6.65

定型ボックス(Flat Rate Box):小箱が$7.15、中箱が$13.60、大箱が$18.85。

 

自分でボックスを用意する場合

 

 

プライオリティーメール・エクスプレス-PRIORITY MAIL EXPRESS-

定型封筒(FLAT RATE ENVELOPE)を使用する場合

●サイズの規定

12.5 x 9.5 インチ。最大重量70 lbs.。

●料金

$23.75

 

自分で封筒を用意する場合

 

 

その他の郵便サービス

保険-INSURANCE-

13 oz. 以上の第1種郵便、第3・4種郵便。最高補償額は$5,000。

 

書留-REGISTERD MAIL-

第一種郵便料金に下記の料金が加算される。申請額に制限はないが最高補償額は$25,000まで。詳細は当該局に問い合わせる。

 

配達証明郵便-CERTIFIED MAIL-

通常料金 + $3.35

 

受取人指定郵便-CERTIFIED MAIL RESTRICTED DELIVERY-

通常料金 + $8.30

 

郵便為替-MONEY ORDERS-

$0.01 to $500.00 ……$1.20

$501.00 to $1,000.00……$1.60

 

受取証-RETURN RECEIPT-

郵送での返送 $2.75

E-MAILでの返信 $1.45

 

(最終更新日:2017年8月1日)