マウイ ダイバーズ ジュエリーが『ヘリテージ コレクション』を発表

2018/04/28

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

マウイ ダイバーズ ジュエリーが『ヘリテージ コレクション』を発表

ハワイ最大のジュエリー製造業者として知られるマウイ ダイバーズ ジュエリーが、新コレクション「ヘリテージ コレクション」を発表しました。

 

 

ヘリテージ コレクションは、ブラックコーラル(黒珊瑚)をモチーフにしています。ブラックコーラルは、マウイ ダイバーズ ジュエリー創業の出発点ともなった稀少な海の宝石で、後にはハワイ州の公式ジェムストーンにも選定されました。もともとダイブショップだったマウイ ダイバーズですが、1959年にモロカイ海峡マウイ沖で、ダイバーが黒珊瑚礁を発見したことにより、ブラックコーラルを使ったジュエリー制作を開始します。以来、マウイ ダイバーズ ジュエリーのヘリテージ(伝統)は、まるで珊瑚のようにすくすくと成長し、ブラックコーラル、パール、ゴールドやダイヤモンドを使い自然美をモチーフにしたジュエリーのデザインおよび製造に励む一方、珊瑚の資源保護活動にも注力しています。

 

ヘリテージ コレクションは、ブラックコーラルの枝をモダンに解釈したコンテンポラリーなデザインが特徴です。ブラックコーラルのみならず、タヒチアンブラックパールや14Kイエローゴールドを用いたコレクションには、リングやペンダント、ネックレス、各種イヤリング、カフブレスレットなど様々なアイテムが揃います。オアフ島のマウイ ダイバーズ デザインセンター、T ギャラリア ハワイ by DFS、アラモアナセンター、インターナショナル マーケットプレイス、マウイ島のパイオニア・イン、ハワイ島のワイコロア、クイーンズ マーケットプレイス、カウアイ島のアンカーコーブの店舗で販売しています。

 

マウイ ダイバーズ ジュエリーのアイテムはデザインから製造まですべての工程がハワイで行われており、全アイテムを対象に永久保証サービスを提供しています。マウイ ダイバーズ ジュエリーの詳細はhttps://www.MauiDivers.jp よりご覧いただけます。また、最新情報は公式Facebook (www.facebook.com/MauiDiversJapan)、Instagram (@MauiDiversJapan)をご覧ください。

 

マウイ ダイバーズ ジュエリーについて

マウイ ダイバーズは1958年にマウイ島でスキューバダイビングツアーを行うダイブショップとして創業しました。モロカイ海峡の深海をダイビングしていた際に運命的に黒珊瑚礁を発見し、その美しさから黒珊瑚礁を使ったジュエリーのデザインと生産を開始。1959年にはマウイ ダイバーズ ジュエリーを創業しました。現在ではハワイ最大のジュエリー製造業者としてその名が知られるマウイ ダイバーズ ジュエリーでは、ハワイの黒珊瑚礁のほかに、タヒチ真珠、オーストラリアンオパール、ハワイアン エアルーム デザイン、ダイヤモンドなどの宝石、希少なゴールド珊瑚や深海で見つかるピンクや赤の珊瑚の取り扱いがあり、海の環境を守りながらサステイナビリティーを重視した希少珊瑚の採取を実践しています。全てのアイテムがハワイで手作りされており、永久保証サービスを提供しているので、生涯をかけて長くご愛用いただけます。

 

-PR

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

編集部

アロハタウンネット

最新ニュースやイベント情報など、ハワイの旬な情報を、アロハタウンネットの編集部がお届けします!