タラ・ブーン・デザイン・ハウスが9月29日(金)にカハラモールにオープン

2017/09/23

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

タラ・ブーン・デザイン・ハウスが9月29日(金)にカハラモールにオープン

 

この度、タラ・ブーン・デザイン・ハウスが9月29日(金)にハワイで最初のストアをカハラモールにオープンさせる運びとなりました。デザインの第一人者でありワールドトラベラーとしても知られるタラ・ブーンの選りすぐりのスタイルを手にとって選べる初の店舗を、彼女の出身地でもあるここハワイに誕生します。店舗はザ・ペーパリーとマグノリアの間にあります。

 

900スクエアフィートの店内には、あらゆる世代の方に向けられた商品が揃っています。輝くアンティークのシャンデリア、フューシャ色のベルベットの椅子、そして1900年代製のきらびやかな鏡などで装飾されたスタイリッシュな店舗に足を踏み入れれば、そのゴージャスさにきっと贅沢で心躍る気分に満たされるに違いありません。ブラックのフロア、ホワイトの壁、そしてブラック&ホワイトのカーテンが、タラのコレクションをディスブレイするキャンバスとなって商品を引き立てます。

 

ユニークなジュエリー、心惹かれるバッグ、魅力的な水着(母娘お揃い)、ベビー用品そして幅広い年代の女性に向けた洋服や靴など、タラ・ブーン・デザイン・ハウスでは掘り出しものが見つかります。

 

地元の有名な建築家の娘としてデザインの血を引くタラは8才の頃、ハサミとミシンを使いこなして、母親の新品のシーツからタンクトップとミニスカートを作り上げました。そしてそれこそが彼女のファッションとデザインへの情熱が開花した瞬間でした。

 

タラはイオラニスクールを卒業後、ファッション・マーチャンダイジング・アンド・デザインで学士号を取得、副専攻としてファッション・フォトグラフィーを取得し、名門パーソンズ美術大学に進みました。タラはその後ニューヨークにデザイン会社を設立し、ヘンリ・ベンデル、ブルーミングデールズ、ハウスオブフレイザー、高島屋、フレッド・セガール、各種オンラインショップなどの600店舗以上の高級店に向けハンドバッグやアクセサリーを制作。彼女の作品はセレブリティ、ファッション雑誌、テレビをはじめ、世界中のあらゆる場所で目にすることができます。

 

彼女のユニークなアイテムはフランス、イタリア、インド、南米、日本、韓国、イギリス、カナダ、そして全米から集められたものです。タラは“ブティックが良い商品を扱っているというのは大事な事です。自分自身の気分が良くなり商品を購入する際に思わず「ウーララー!」と声をあげたくなる商品を揃えるようにしています”と語っています。

今後彼女は自筆のイラストをプリントしたシグネチャーTシャツラインを展開する予定です。

 

タラ・ブーン・デザイン・ハウスは月曜日から土曜日は午前10時から午後9時まで、日曜日は午前8時から午後6時までとなっています。

 

“私どものお客様たちは、ハワイでは他にないユニークな高級店の誕生に嬉しい反応を示してくれています”とカハラモールのゼネラルマネージャー、エジー・パエステ氏は語っています。“私達はタラ・ブーン・デザイン・ハウスの第1号店の誕生をここハワイで迎えられることを嬉しく思います。オリジナルのアイテム、厳選されたブランドとアクセサリー、この店舗はカハラモールにとって強力な存在となるでしょう”

 

タラにとってもカハラモールは特別な存在だと言います。

“私が子供のころは、毎週土曜日に母と髪を一緒にセットしてカハラモールに出かけたものでした。カハラモールの皆さんはとても温かくフレンドリーに私たちを迎えてくれて、行くのが楽しみな場所でした。ぜひ皆さんにも同じように楽しい体験をタラ・ブーン・デザイン・ハウスでして頂きたいと考えています”

 

-PR
この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

編集部

アロハタウンネット

最新ニュースやイベント情報など、ハワイの旬な情報を、アロハタウンネットの編集部がお届けします!