トップオブワイキキにレトロな新カクテルが登場!

2017/12/08

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

長年愛されてきたハワイ唯一の回転屋上レストラン『トップオブワイキキ』にレトロな新カクテルが登場!

1965年の創業以来、多くの顧客に愛されながら進化を続けてきたハワイ唯一の回転屋上レストラン『トップオブワイキキ』。カリスマミクソロジストのジェニファー・アクリルが創作するクラフトカクテルでも知られる同店に、このほど最新のシグネチャーカクテル7種類とノンアルコールカクテル2種類が登場しました。

 

カクテルのご紹介の前に「Top of waikiki」をぐるっとひとまわり。

 

 

という具合にワイキキがほぼ360度一望できる見晴らし抜群の絶好ローケーションな展望レストランなのです。

さらにこちらのレストランでは、バーがとても充実しており、バーコーナーでのハッピアワーも終日楽しむことが出来ます。

 

 

なんとバーカウンターも360度です。どこに座っても景色は最高です。夕日が沈む頃が一番の時間帯ですね。

 

そんなバーも充実している『トップオブワイキキ』より最新カクテル7種が発表ということでお披露目会にご招待させてもらいました。

 

今回のカクテルは、1965年の創業当時に出されたカクテルメニューからひらめきを得たというジェニファーの楽しいクリエーションです。

オーソドックスな馴染みのあるカクテルや、65年のオリジナルカクテルをアレンジしたものなどバリエーション豊富な7種類。

 

ワイキキ・ダイキリ

フロール・デ・カーニャ4年ラム、パイナップル、ライム、キューブドアイス -$14/ $9 Happyhour

 

シンガポール・スリング

ブローカーズ ロンドン・ドライジン、チェリー・ヒーリング、ベネディクティン、ライム、パイナップル、アンゴスチュラビターズ、ソーダ、トールグラス -$14

 

ウエスタン・ウイスキーサワー

ジムビーム・バーボン、オルメカ アルトス・レポサドテキーラ、レモン、卵白、ハラペーニョチンキ、シナモン、アップサイズ -$14/ $9 Happyhour

 

トキ・コリンズ

トキ・ジャパニーズウィスキー、グリーンティー、ライム、ソーダ、シソ、トールグラス -$14

 

ポノ・プランターズパンチ

アプルトンリザーブジャマイカンラム、プランテーション3スターラム、レモン、ライム、ハイビスカス、ティキビターズ、トールグラス -$14

 

ニホン・グアバ・ギムレット

キコリ・ジャパニーズウィスキー、アヴア カシャーサ、グアバ、ライム、コリアンダーシロップ、キューブドアイス -$14

 

ブルーハワイ

パウ・ウォッカ、コロアラム、レモン、ライム、ブルーキュラソー、パイナップル、トールグラス -$14/ $9 Happyhour

 

以下がノンアルコールカクテル2種

ハイビスカス・トニック

ハイビスカスティー、ライム、トニック、トールグラス -$8 / $6 Happyhour

 

マイタイ リフレッシャー

リリコイ、パイナップル、ティー、ライム、アーモンドシロップ、キューブドアイス -$8 / $6 Happyhour

 

お披露目会の準備に大忙しのスタッフ

 

こちらがミクソロジストのジェニファー・アクリル。SkyWAIKIKIも仕切ってます。

 

ダイアモンドヘッドもなんとか見えました。

 

本チャンのサイズは撮影見本です。このサイズで7杯きたら・・・・

 

試飲用は、ぐい飲みサイズ。

 

ププもございました。

 

キムチコロッケなど・・すべてメニューにはないそうです。

 

一通り試飲してみました。やはりカクテルなので「そんなに酔わせてどうするの!」的な甘いけどきついものもありました。カクテルの場合は、やはりバーテンダーさんに好みのベースや甘さ、強さなどを聞きながら、お薦めの一杯を選んでもらうのがベストだと思いますが、英語圏ではなかなかそうもいきませんね。

という事で一押しの一杯はこちらです。

 

BLUEHAWAII」です。とにかく美味しいです。ブルーハワイってこんなに美味しかったっけ?と思うほど、美味しい。飲みやすい。それに見た目がカッコいいし、色もキレイ。ブルーハワイをなかなか頼まない理由の一つとして、ハイビスカスとか、傘とかサクランボとか、いろいろデコレーションされて登場するので、ちょっと恥ずかしかったりしませんか?でもこちらの「ブルーハワイ」はレモンスライスのみというシンプルさ。いいですね。これなら何杯もお代わり行けます。

他にも「ワイキキダイキリ」とかイケるものはありましたが、絶対に「ブルーハワイ」一押しです。

 

美味しいカクテルを作っていただいたスタッフさん。

 

マネージャーのジョンさん

 

この景色も最高な「酒の肴」ですね。

 

食事のイメージが強かったですが、お酒だけでも全然okな「TOP OF WAIKIKI」でした。

 

お店の情報
トップオブワイキキ Top of Waikiki

住所

2270 Kalakaua Ave. ワイキキビジネスプラザ21階

電話番号

808-923-3877

営業時間

17:00-21:30

定休日

無休

ドレスコード

リゾート・カジュアル。(水着、男性のタンクトップ不可)

WEBSITE

topofwaikiki.com/

 

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

三代目アロハタウンネット編集長。本牧の警友病院生まれ。日本より低反発マットレスを小脇に抱えハワイに単身永住。旅行で訪れるハワイは最高だったが、はたして暮らすハワイも最高なのか!右手にミラーレス、左手にGoPRo握って日夜ハワイを奔走中。