ハワイのよき思い出に「サンセットクルーズ」

2017/04/07

Aloha! ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです

 

「サンセット・クルーズ」を運営するSTAR OF HONOLULUは今年で60周年!

170407-1-300x225.jpg

1957年以来アロハのおもてなしをお届けして60周年®」と題し、なんと船を100万ドルかけて改装を行い、新たなショー”60 years of Aloha Show“を発表した「サンセット&ディナークルーズ」。ますますパワーアップしているようです。

新生スターオブホノルル®号に乗船して参りました。

 

乗船からの流れは、昨年の記事に詳しく記載してありますのでこちらでご覧ください。

>>>豪華料理+絶景!念願のサンセットクルーズに行ってきました

 

なので今回のレポートは「食べる楽しみ」・「眺める楽しみ」・「観る楽しみ」というこのツアーに欠かす事の出来ない3つのポイント+αをクローズアップしたいと思います。

 

食べる楽しみ!

今回参加したプランは前回と同じ「スリースター・サンセット & ディナーショー®」という上から2番目の一番人気のプランになります。

170407-0-300x225.jpg

先ずはウエルカムフラにて乗船。

 

170407-2-300x225.jpg

さらに松江戸チーフキャプテンの笑顔のお出迎え。

 

170407-3-300x225.jpg

ホールに入り席に案内。

 

170407-4-300x225.jpg

すると陽気なちょっとやんちゃそうなスタッフもシャカでお出迎え。

 

170407-8-300x225.jpg

キンキンに冷えたスパークリングワイン(ノンアルコール)が美味しそう!

 

170407-00-300x225.jpg

そして乾杯!

 

170407-7-300x225.jpg

サイドテーブルにオードブルが置いてあります。

 

170407-5-300x225.jpg

チーズ盛り合わせ。

 

170407-6-300x225.jpg

こちらはフルーツ盛り合わせ。好きなだけ取ってよし(但しお皿は小さめ)

 

170407-11-300x225.jpg

陽気なスタッフがここにも!

 

170407-14-300x225.jpg

このプランにはドリンク券が2枚ついています。とりあえずトロピカリーなものを1杯。

 

170407-34-300x225.jpg

メニューだけだとイメージが湧かないのでこちらを。

 

170407-9-300x225.jpg

バーコーナーはこの時間大忙し。

 

170407-12-300x225.jpg

頼んだマイタイがやってきました。隣のはブルーハワイ。改めて乾杯!

 

170407-18-300x225.jpg

そしてスタッフの笑顔。

 

スリースターは豪華5コースディナー。先ずはサラダ。

170407-16-300x225.jpg

ハワイアングリーン」紫チコリー、ベビーロメインレタス、グレープトマトに自家製リリコイ・タラゴンの入ったヴィネグレットソース

新鮮シャキシャキです。

 

170407-23-300x225.jpg

厨房も大忙し。なにやら赤くて大きな・・・・

 

170407-27-300x225.jpg

アントレの赤くて大きな「丸ごとメインロブスター」です。

 

一人ずつ丁寧に身を出してくれます。

 

170407-28-300x225.jpg

ロブスターの爪の部分って初めて食べました。それほどまでに大きなロブスターはカナダのノーベスコシアより産地直送。一匹1ポンドです。

 

170407-29-300x225.jpg

しっぽは大ぶりでプリプリです。お好みでレモンをかけて、バターソースかポン酢でいただきます。お代わりできますか?できません。

 

170407-31-300x225.jpg

止めは「テンダーロインビーフ」。付け合わせはアイダホ産ロゼットポテトとハワイ島産沖縄芋のマッシュポテトと季節の温野菜。

 

170407-36-300x225.jpg

程よい焼き具合。肉厚、柔らかさと申し分なし。船で調理しているとは思えません!

 

170407-43-300x225.jpg

残りのチケットでもう一杯!バージン・スター・サンセット・クーラーです。

バージンを頭につけるとノンアルコールになります。

 

170407-44-300x225.jpg

最後にデザートとコーヒー。「ハワイアンマンゴームースケーキ

そして暖かい飲み物は紅茶もあります。

いやいや、本格的な料理に大満足の星★★★!

 

眺める楽しみ!

キレイな海、青い空、それこそがハワイの真骨頂です。スターオブホノルル®号はアロハタワーを出航し、ダイアモンドヘッド沖を超えカハラ沖まで周航します。席から眺める景色も最高ですが、各階にある散策デッキや4階の展望デッキからはさらに素晴らしい眺めが望めます。そして秀逸はメインイベントのサンセットタイム。

170407-13-300x225.jpg

出航前。続々とお客さんが乗り込んできます。散策デッキより撮影。

 

170407-15-300x225.jpg

出航後は意外とゆらゆら揺れます。気になる人は、船酔い薬の用意があります。座っていると気が付かないですが、ウロウロしてると結構揺れを感じます。

 

170407-21-300x225.jpg

船はカカアコ・ウォーターフロント沖を周航中。

 

170407-22-300x225.jpg

続いてアラモアナ沖。この高層でない低層高級コンド。グッジョブです。

 

170407-24-300x225.jpg

そしてダイアモンドヘッドが見えてきました。

 

こんな速度で進んでいます。意外とゆっくり?

 

170407-25-300x225.jpg

反対側に回ると・・・もう太陽が近い!

 

170407-26-300x225.jpg

カップルには絶好のシャッターチャンス!思い出残しましょう!

 

170407-30-300x225.jpg

料理に夢中になっていると、目の前にダイアモンドヘッドが!なかなかこの角度から見るチャンスないですよね。

 

170407-32-300x225.jpg

ホールにいきなり西日が入ってきました。ということはぼちぼち・・・・。

 

170407-33-300x225.jpg

サンセットタイムです。

 

もう皆さん沈む太陽側によるので船が傾いてひっくり返るかと思いましたよ。心配無用、スターオブホノルル®号はそんなことではビクともしません。なんせハワイで最大のサンセットディナークルーズ船なのです。

 

170407-35-300x225.jpg

赤く染まるダイアモンドヘッド。キレイです。

 

170407-41-300x225.jpg

日も暮れかかる頃、展望デッキからの眺めも秀逸。

 

170407-42-300x225.jpg

灯のともり始めたワイキキ。

 

170407-40-300x225.jpg

それと飛び切りのスタッフの笑顔。

なかなか見ることができない海からの眺め、堪能できました。星★★★。

 

観る楽しみ!

日も沈み、デザートが出てくるタイミングで4月より始まったニューショー「60イヤー オブ アロハ」がスタートします。

このショーは、若い二人の旅人を太平洋を舞台に色とりどりに描いています。洋上最大のキャストで贈る、息をのむ華麗なこのショーは最先端の音響と、照明設備を駆使しプロデュースされています。迫力のある男性の力強いフラ、地元の著名デザイナーによる洗練されたコスチュームも楽しみの一つ。また食事中もBGMにハワイアンの生ライブとジャズが。そして終盤には皆で楽しめるダンスタイムもありますよ。

 

170407-17-300x225.jpg

ほら貝の音とともにエンターテイメントが始まります。

 

170407-19-300x225.jpg

食事中はハワイアンの演奏とフラ。各所でフラガールが踊ります。

 

170407-20-300x225.jpg

ほんと目の前で踊るのです。

 

170407-38-300x225.jpg

途中から、何やら嘉門達夫みたいな声でサザンをうたい始めるバンドマン。日本人向けのサービスですね。

 

170407-37-300x225.jpg

よく見るといでたちは長渕剛。(笑)

 

170407-39-300x225.jpg

出番待ちでも笑顔でパチリ。

 

170407-45-300x225.jpg

いよいよニューショー「60 YEARS OF AHOHA」のスタート!最初は本当に披露宴?って思いました。

 

170407-46-300x225.jpg

ステージで二人でダンス。

 

170407-47-300x225.jpg

このコスチュームが有名デザイナーのものでしょうか。

 

170407-48-300x225.jpg

そして厳ついメンズの登場。迫力満点です。

 

170407-49-300x225.jpg

ワイルドな男性フラを披露。

 

170407-50-300x225.jpg

テーブルのすぐ隣で踊るフラガール。

 

170407-51-300x225.jpg

こちらはポリネシア系のちょっとハードなダンス。

 

170407-52-300x225.jpg

テーブルのすぐ隣で踊るフラガール。

 

170407-53-300x225.jpg

またまた逞しい男性のフラ。男が踊ると女性客がパチリ。女性が踊ると男性客がパチリ。(笑)

 

170407-54-300x225.jpg

ショーの最後は、ハワイにハネムーンで来ている二人によるチークダンスで幕。(かなりのカップルの登場でびっくり。)

 

170407-55-300x225.jpg

テーブルのすぐ隣にフラガール。

 

170407-56-300x225.jpg

そのすぐ隣にもフラガール。

170407-57-300x225.jpg

さっきのフラガールがピース。

 

170407-58-300x225.jpg

仕事中にそんな顔していいの。

 

170407-59-300x225.jpg

その笑顔に免じて許しましょう。

 

170407-60-300x225.jpg

ちょっとその目!なんか意味ありますか?(笑)

 

170407-61-300x225.jpg

最後はお客さんも混ざっての大ダンシングタイムでフィーバー・フィーバー!(笑)

エンディングは老若男女・洋の東西を問わずに盛り上がる・・・この曲です。

 

「YMCA」でした。しかし最後の最後で締めはあれでいいんですか?

スタッフ「盛り上がっているからイイんです!」

 

このツアーが60年も続いている理由がよ-くわかりました。スタッフ全員が皆さん陽気で明るいですね。これってとっても重要ですよね。

という訳で、スタッフパワーに押され気味でしたが、星☆彡☆彡☆彡

 

金曜日のツアーのみこの後に、洋上にて花火がご覧いただけます。人気のプランなので早めの予約は必須です。

ツアー・プランなどの詳細は下記にてご確認ください。

 

一言アドバイス:「スリースター・サンセット & ディナーショー®」

の3階フロアと2階フロアには空調がありません。 日の射す時間帯は、長袖だとちょっと暑いかもしれません。船が動き出すとその風で快適です。またデッキは風が強い場合もあるので、ちょっと羽織るもの持参でもよいかもしれませんね。特別な思い出には「心付け」をお忘れなく!

 

THREE STAR SUNSET DINNER & SHOW CRUISE ®

場所

1 Aloha Tower Dr, Honolulu, HI 96813

集合~終了時間

16:45-19:45

駐車場

有料(バリデーションあり)ワイキキからの有料の往復送迎も有り

料金

大人 $140 子供 $90(ともに税込)金曜のみ+$10

ドレスコード

リゾートカジュアル(ショートパンツ不可)

お問合せ番号

(808)983-7879(日本語ライン)

ホームページ

https://www.starofhonolulu.com/jp/

 

※メニューや価格等の情報は掲載当時のもので変更になる場合があります。

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

横浜本牧の警友病院で生まれる。 三代目アロハタウンネット編集長。