草間彌生に感服 ! ホノルル・ビエンナーレ レポートその2

2017/03/23

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ワード地区に来たら、是非とも寄りたいアート展が開催中です!ホノルル・ビエンナーレ

P3060218-300x225.jpg

2017年3月8日よりホノルルの9つの場所にて公開中の「Honolulu Bienninal/ホノルル・ビエンナーレ」。

今回はワードビレッジとフォスターボタニカルガーデンの草間彌生先生の作品を見に行きました。

170323-1-300x225.jpg

 

まずはIBMビルディングの草間彌生先生の作品。「I’m here, nothing」

オフィスビルということもあり、一階は自由に入れますが、作品のある3階へは、勝手に上がることができません。スタッフの方に一声かけて案内してもらいましょう。

 


今はward villegeというようですね。

 

170323-2-300x225.jpg
ピンクの華のある建物です。作)Breathing Flower/Choi Jeong Hwa

 

170323-12-300x225.jpg
三階に案内されると正面に巨大モニター。

 

170323-11-300x225.jpg
三階から見たZhan Wangの作品/Artificial Rock No.131。

 

170323-10-300x225.jpg
そしていよいよ草間ワールド。

 

170323-4-300x225.jpg
暗闇にドット・どっと・DOT。

 

170323-6-300x225.jpg
まるで一つ一つのドットが宙に浮かんでいるようです。

 

170323-8-300x225.jpg
目が慣れてくるとその部屋が何なのかわかってきます。

 

最初は暗闇の中に小さな無数の穴から光を当てているのだと思ったのですが、よーく見ると何色もの蓄光のドットシールを部屋中に貼りまくり、それにブラックライトを当てていたんです。

 

 

これは素晴らしい作品です。同じ日本人として誇りに思いました。

 

では、実際に部屋の中がどんな感じだったかといいますと・・・

170323-5-300x225.jpg
奧にダイニングがあります。

 

170323-7-300x225.jpg
壁にサーフボードが置いてあります。。

 

170323-9-300x225.jpg
こちらはリビングのようです。

 

答えなくてもお判りいただけたと思います。

この作品は、是非ご自身の目で見て感じてください。

 

続いてフォスター植物園の草間彌生先生の作品。「Footprint of Life」

この展示作品は、ちょうど一年前に前述のIBMビルの庭に展示されていたオブジェです。

植物園に移ってのびのびしてました。

今回は、残念ながら入園して中から見る時間がありませんでした。でも外からでも見ることができるのです。

 


チャイナタウンの山側に位置してます。

 

170323-17-300x225.jpg
側道は時間帯によって駐車が可能です。

 

170323-18-300x225.jpg
土日は終日。平日は通勤の時間帯を除けば2時間停めれます。

 

170323-13-300x225.jpg
この広い敷地でまるで放牧されているようです。

 

170323-15-300x225.jpg
ちょっとずつ動いてないですか?

 

170323-16-300x225.jpg
この子は昼寝中ですね。

 

こちらの作品は、この植物園に移ってきて、完全に息を吹き返したような感じがします。

 

残念ながら今回入園はかないませんでしたが、園内にはまだ他のアーティストの作品も展示されていますので、是非来てみてはいかがでしょうか。

 

ホノルル・ビエンナーレ/Honolulu Biennial

場所

Ward Village(IBM Building),FOSTER BOTANICAL GARDEN

開催日時

2017年3月8日から同年5月8日

開催時間

WARD VILLEGE:10:00~17:00 水曜休 FOSTER GARDEN:9:00-16:00

入場料

WARD VILLEGE:無料 FOSTER GARDEN:大人$5、カマアイナ$3、6才-12才$1

駐車場

無料パーキング有

詳しくは公式サイト

www.wardvillage.com/jp/events/honolulu-biennial-middle-of-now-here

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

三代目

三代目アロハタウンネット編集長。本牧の警友病院生まれ。日本より低反発マットレスを小脇に抱えハワイに単身永住。旅行で訪れるハワイは最高だったが、はたして暮らすハワイも最高なのか!右手にミラーレス、左手にGoPRo握って日夜ハワイを奔走中。