ソウルミックス2.0が、ラナイ@アラモアナセンターにオープン

2018/10/20

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ソウルミックス2.0が、ラナイ@アラモアナセンターにオープン

 

 

ラナイ@アラモアナセンターに「ソウルミックス2.0」がオープンしました。ソウルミックス2.0では、韓国の伝統的なストリートフードにインスピレーションを受けたアジアのフュージョン料理をお楽しみいただけます。炒飯にビビンバ、タコスなど幅広いメニューがそろい、ランチやディナー、軽食としてお楽しみいただけます。また様々なフレーバーを組み合わせた、お好みの一皿もオーダー可能です。


店名: ソウルミックス2.0

営業時間: 午前8時~午後9時(月~土曜日)、午前9時~午後7時(日曜日)

場所: アラモアナセンター
モールレベル 2F、ダイヤモンドヘッドウィング
ラナイ@アラモアナセンター

ラナイ@アラモアナセンターは、モールレベル 2F ダイヤモンドヘッドウィングに位置する最新コンセプトのフードホールで、アガヴェ&ヴァイン、アヒ&ベジタブル、BRUG、ダ・スポット、ハイティー・カフェ、アイクス・ラブ&サンドウィッチ、マハロハバーガー、むすびカフェいやす夢、そばや、鉄板焼きファーマー、アンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュア・アロハの各店が営業中。今回ソウルミックス2.0がオープンしたことで、ラナイ@アラモアナセンターに全店が出揃ったことになります。

 

アラモアナセンターに関する詳細は、http://www.AlaMoanaCenter.jpまで。また、最新情報はアラモア ナセンターの日本語公式 Facebook ページ(www.facebook.com/AlaMoanaCenterJP)、ツイッター(@AlaMoanaCtrJP)でもご覧いただけます。

 

アラモアナセンターについて

アラモアナセンターは、100近くのダイニングを含むおよそ350の店舗が集まり、ショッピング、エンターテイメント、ダイニングが楽しめる世界最大級のアウトドア・ショッピングセンターです。総面積240万平方フィート(約223,000平米)あるリテールスペースには、ニーマン・マーカス、ノードストローム、メイシーズのデパートをはじめ、世界有数のラグジュアリーブランドからハワイの地元経営のブティックなど幅広いセレクションの店舗が並んでいます。また、同センターは毎年延べ4800万人が訪れる、ハワイ内で最も訪問者数の多い場所のひとつです。

アラモアナセンターは、1450 Ala Moana Boulevard Honolulu, Hawaii 96814に位置しています。

アラモアナセンターは、米国全土でショッピングセンター事業を手掛けるジェネラル・グロウス・プロパティーズ社(以下GGP)により所有・運営されています。GGPは、S&P 500採用銘柄で、全米にショッピングセンターを所有すると同時に、運営管理、リース、再開発を行っています。同社はイリノイ州シカゴを拠点とし、普通株式は、GGPのティッカーシンボルでニューヨーク株式市場で取引されています。

 

-PR