食べるエスプレッソ!『エスプレッソ バイツ』に新フレーバー!

2020/02/02

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ビッグアイランド コーヒー ロースターズ『エスプレッソ バイツ』に新フレーバーが登場!

 

ハワイ州ハワイ島プナ – ハワイ産のスペシャルティコーヒーを手がけ、国内外から高い評価を得ているビッグアイランド コーヒー ロースターズの人気商品『エスプレッソ バイツ』に、新しく「ラテ」フレーバーが登場しました。100%ハワイ産のスペシャルティコーヒーから作られているエスプレッソ バイツはそのまま食べることができるほか、お湯やホットミルクに溶かして楽しむこともでき、インスタントコーヒーがわりや旅行のお供にも最適で、お土産としても注目されています。

 

新フレーバーのラテは、マウイ産コーヒーとオーガニックミルクから作られており、エスプレッソ2杯に相当するカフェインが含まれています。まるでダブルショットラテがバーになったかのような味わいで、砂糖の量を最小限に抑え、「クラシック」と「シーソルト」フレーバー同様グルテンフリーで、抗酸化成分や自然原料が使用されています。

【商品概要】 

商品名:ラテ エスプレッソ バイツ 

内容量:42.5g 

価格:8 USドル(税抜)

 

ラテフレーバーは、ロイヤル・ハワイアン・センター1階に新たにオープンした「ハウス・オブ・マナ・アップ」をはじめとするハワイ州の一部取扱店舗にてお買い求めいただけます。ビッグアイランド コーヒー ロースターズの商品は、公式ウェブサイトまたはハワイのT ギャラリア ハワイ by DFS、ディーン&デルーカ、ホールフーズ、フードランド等の店舗で販売しています。ビッグアイランド コーヒー ロースターズの最新情報は、下記よりご覧ください。

 

公式ウェブサイト:https://bigislandcoffeeroasters.com

インスタグラム:https://www.instagram.com/bigislandcoffeeroasters

フェイスブック:https://www.facebook.com/bigislandcoffeeroasters

 

ビッグアイランド コーヒー ロースターズについて 

輝かしい受賞歴と評価を受け2013年に創業したビッグアイランド コーヒー ロースターズは、ハワイ島プナに農園を構え、最高のハワイ産スペシャルティコーヒーの生産、焙煎、販売、コンサルテーションを行っています。共同創業者のケリー・スチュワートはSCAA(米国スペシャルティコーヒー協会)が定めた基準にのっとりコーヒーの評価ができると認定された者のみに与えられるQグレーダー資格と、焙煎・バリスタ技術においてプロフェッショナル2級の資格を、ブランドン・ダミッツはブリューイング技術とグリーンコーヒー(焙煎前のコーヒー豆)においてプロフェッショナル2級の資格を保有しています。2014年からはHawaii Coffee Association(ハワイコーヒー生産者協会)の役員として、コーヒー農家の収入安定やハワイが誇りに思えるコーヒー生産の援助に努めているほか、ケリーはハワイ州コーヒー品評会の審査員も担当し、地元紙Pacific Business Newsから“40 Under 40”(40歳以下ビジネスマン40人)に選ばれ、注目されています。 ビッグアイランド コーヒー ロースターズは、「ハワイ州の成長地域で育つ素晴らしいコーヒーを、それぞれの風味を引き立てる方法で焙煎し、共有する」、「農園からカップ(Farm-to-Cup)まで、ハワイがコーヒーの品質と革新性で業界を牽引するようサポートする」、「コミュニティと農園のサステイナビリティー(持続性)に与えるポジティブな影響を成功指標とする」という創業当時から変わらぬミッションステートメントを掲げ、目標としています。

 

-PR