ビーチ沿いの癒し空間。ハワイではじめての鍼治療!

2015/07/08

Aloha!アロハタウンネット制作スタッフのAsamiです。

 

ハワイに来て2か月、溜りにたまった疲れ…。

ハワイに来て2か月が経ちました。

ようやく部屋も決まり、少しずつ必要なものを買い揃え、部屋に出る虫の対策に試行錯誤し(笑)、すこーしずつ、自分の生活が落ち着いてきました。バタバタと動いていると気づかなかったけど、少し慣れてきたら「あれ…なんだかダルい、しんどいな」と、疲れがたまっていることに気づきました。マッサージに行こうかな~と思ったのですが、別のこともしてみたくて、ハワイで、人生初の鍼治療に行くことにしました!

 

 

ワイキキビーチ沿いの、鍼が受けられるクリニックへ

そこで今回行ったのがジュジュベホリスティッククリニック。ホテルオークラ内にあり、ワイキキビーチに面したクリニックです。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

こちらの院長である亀井先生はアロハタウンネットでコラムを書いてくださっています。私自身、体調不良のときも薬をすぐ飲むのではなく、できるだけ根本から治るように…という考え方が好きなので、亀井先生の「不調の奥にある根本原因を解決し、健康に導く」という治療に興味がありました。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

クリニックの中にひとたび入ると、ここがワイキキビーチからすぐだとは思えないような和の空間になっています。待合い室の床は畳で、久しぶりに踏む畳の感触にホッとしました。とても静かで、大きな窓からはヤシの木々が見え、お部屋に明るい陽射しが取り込まれています。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

こちらが院長の亀井先生です。話をしっかり聞いてくれ、物腰がやわらかく、話しやすい雰囲気の優しい先生です。

 

 

施術の前に…。

まずは問診票の記入から始まります。名前や住所などの情報以外に、体調についての質問にも答えていきます。お水を出してくれた、と思いきや、お白湯でした。体を冷やさないような配慮が、さすが東洋医学をベースにしたクリニックです。

問診票の記入が終わったら、カードを引かせてくれました。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

これはただの占い、という意味ではなく、体の不調の奥には意識にも関係する部分があるとう理論からくるもの。詳しくは亀井先生のコラム自分の意識の大切さを再認識する時代でも紹介されていますが、「病は気から」という昔からの言葉のように、意識が自律神経を通して身体に影響するということは医学的にも常識なのだそう。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

私のカードには「お掃除をしっかりしましょう」ということと、「眉間の上をそっと触って、リラックスして体を副交感モードに」ということが書かれていました。

 

 

お次はフットバス

次はフットバス。ジャグジーのようにぶくぶくしたお湯に足をちゃぽん。ずっと足を浸けていると、わずかにお湯がにごってきました!

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

私は普段からあまりしないので大丈夫でしたが、ケミカルにボディークリームをたくさん塗ったりする人は、もっとお湯がドロっとしてくるそうです。

 

フットバスをしていると、スタッフさんが「ここから好きなものを直感でひとつ選んで」と、カラフルな小瓶を持ってきてくださいました。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

私は直感で黄色を選択。すると「黄色を選ぶ人って、結構考え事の多いタイプの人が多いんですよ。」と…。当たっています(笑)私はあまり楽観主義じゃないし、いつもついつい頭の片隅で考え事をしちゃって、それが時々疲れてしまうんです。

 

この瓶の中には、エッセンシャルオイルが入っています。先ほどのカードもそうですが、不調の原因の奥底には「意識」が関わっているという理論で、ここでは色による直感で、今の自分にあった香りを選びます。

 

手首につけて香りを鼻から取り込みます。自分にあってる!と思える香りでした。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

呼吸法をレクチャーしてもらい、片方の鼻孔から息を吸い、もう片方の鼻孔から息を吐く、という動作を繰り返します。自分に合った香りと、呼吸法で、なんだかリラックスしてきました…♪

 

フットバスの終わりに、足を塩でマッサージしてもらいます。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

1億年も前の古代のお塩だそうです!足にすり込んで潤いを与えてくれます。サンダル疲れした足が癒されました~♪

 

 

鍼の前に、先生の診察

鍼の治療をするお部屋に移動します。先ほど私が直感で選んだ「チャクラカラー」で統一されたお部屋。窓の外には木々があり、柔らかな日差しとともに小鳥のさえずりが聞こえます。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

鍼の治療の開始前に、先生が私の体の状態を診断します。質問をしながら押したり触れたり、脈を図ったりします。「こういうところがしんどいでしょう」などと、先生が分かった部分を言い当ててくれますし、私の話もしっかり聞いてくれます。私はいつも腰回りがすごくしんどかったのでうすが、先生もそのあたりを治療するといってくれました。それプラス、自分ではあまり気づかなかった方や首回りも楽にしましょうと言ってくださいました。

 

 

いよいよ、人生初の鍼治療!in ハワイ♪

いよいよ治療の開始です。まずはうつ伏せから。

先生:「痛くはないから安心してくださいね。万が一気持ち悪くなったり、途中でやめてほしかったら、すぐにやめれるから言ってくださいね。」

Asami:「はーい♪」

 

最初チクっとしました。ちょっとびっくりしたけど痛くはないです!なにより、先生の作業がテキパキ素早いもんだから、怖がっている暇もありませんでした。

あっという間に私の体は鍼だらけに(笑)!

先生:「次ちょっと、ずしーんと来ますよ。嫌な感じがしたら遠慮なく言ってくださいね。」

Asami:「はーい♪」

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

次は私が一番つらーい腰回りです!チクっと着た後に、たしかに「ずしーーーん」という感覚!おもわず心の中で「効くーーー!」って言っちゃいました。

 

20~30分程度置いたあと、鍼が取り除かれ、背中全体をノニの入ったローションと金属のブレスレットのような専用器具でマッサージします。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

全然痛くないのにマッサージしたところがどんどん赤くなってきました。これは好転反応だそうです。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

次は仰向けになって、気になっていた骨盤周りを中心に施術してもらいました。足にも数か所、お灸も据えてもらいました。施術の様子を見ていたKaeが「BBQのマシュマロみたい」と笑いながら写真をパシャパシャ(笑)。私はじんわりあたたかくなる足元と、お灸の香り、それからもくもくと立ち込める煙を見ていたらどんどんリラックスして眠くなって来ました…。

 

そこから20~30分経って、鍼を抜いてもらい、施術は終了。

 

 

施術後の、体調&感想

慢性的な腰・肩のコリと、骨盤周りの違和感があった私は、毎日のように自分で親指でグリグリやったり、とにかくそのしんどさ、違和感を和らげようとしていました。

鍼はその深層部、マッサージでは届かないピンポイントをダイレクトに指圧されているような感触です。亀井先生曰く、ここの鍼治療は日本の一般的な鍼とまったく一緒ではないそうで、残念ながら私は今回初めての鍼だったので、その違いについて語ることはできませんが、リラクゼーションマッサージとはまた違う、コリの中枢に直接作用している感触でした。

 

先生にお礼を告げ、クリニックを後にした私。ダイヤモンドヘッドのすぐ近くのハワイらしい雰囲気の町を、リフレッシュした体で歩くのはとてもきもちよかったです。施術直後は筋肉痛のような感覚がありましたが、何十分か経つとたくさん運動をして、そのあと睡眠をとったような、すがすがしい体の感覚になってきました。

ハワイのジュジュベホリスティッククリニックで鍼治療

ジュジュベホリスティッククリニックの鍼治療は$50とお手頃です。所要時間は私の場合、1時間ちょっとでした。同クリニックでは鍼治療の他にもボディーラップによるデトックスや、フットイスナー、頭蓋骨や骨盤の調整などのメニューもあります。

 

ハワイの海に面したオリエンタルな空間で受ける鍼治療、旅行で少し疲れた体のリフレッシュにもオススメですよ♪

 

ジュジュベ・ホリスティック クリニック

電話

808-926-0888

住所

2863 Kalakaua Ave Honolulu, HI 96815
ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル2階

営業時間

月~土曜 9:00-18:00

この記事に「いいね!」する 

Aloha townnetに「いいね!」する 

執筆者

制作スタッフ

Asami

アロハタウンネットの制作スタッフ Asamiです。 関西出身。ハワイには住みたてホヤホヤで、まだまだ知らないことばかり。周りの人に助けてもらいながら、なんとかハワイライフを送っています♪ 旅行者や移住したばかりの人の目線で、ハワイでの驚き、発見、日本との違い、おもしろいと思ったこと、最新情報など、どんどん発信していきたいと思います!