今年のナ・ホクはストリーミングで開催!

2020/10/08

 
Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。
 
ハワイの最大の音楽の祭典である43回ナ・ホク・ハノハノ・アワードが今年も開催されることになりました。毎年興味深いコラボレーションが行われるこのイベント、今年も目が離せませんね。
 
詳細は下記をご覧ください。
 
 

43回ナ・ホク・ハノハノ・アワード ライブストリーミングでの配信、追加再放送も決定

 
 
 

第43回ナ・ホク・ハノハノ・アワードは、10月10日(土)午後7時よりハワイの地元テレビ局KHNLにおいて放送され、全世界に向けてライブストリーミングで同時配信も行われます。また地元からの強い要望があり、2回にわたる再放送も決定しました。

今年は新型コロナウイルス感染症規制に従い、アーティストによるパフォーマンスおよび受賞スピーチは事前にビデオ収録し、本年度の受賞者の栄誉を讃えます。


第43回ナ・ホク・ハノハノ・アワード
20201010日(土)

プレショー・アワード:午後5時30分〜午後6時30
   ライブストリーム:
     https://www.hawaiinewsnow.com/nahoku
     https://www.facebook.com/nahokuhanohano(HARAフェイスブック)
     https://harahawaii.com(HARAウェブサイト)

プレミア午後7時〜午後10
   テレビ放送:ハワイのテレビ局 KHNL
   ライブストリーム:
     https://www.hawaiinewsnow.com/nahoku
     https://www.facebook.com/nahokuhanohano(HARAフェイスブック)
     https://harahawaii.com(HARAウェブサイト)


再放送
1015日(木)、午後7時〜午後10
ハワイのテレビ局 K5

1017日(土)、午後7時〜午後10
ハワイのテレビ局 KGMB 
 
ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツについて
ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ(HARA)は、1982年にハワイにおける音楽業界と音楽の振興を目的に設立された非営利団体です。HARAは、ハワイの音楽と音楽業界の維持、保護、振興、促進、そして発展を責務とし、13名の任意の理事と500名以上の会員から成ります。HARAの前進は1978年当時、世界で唯一のハワイアン音楽専門ラジオ局だったKCCN-AMラジオです。HARAでは、ナ・ホク・ハノハノ・アワードの他にも権威ある伝説的なエンターテイナーに敬意を表するためにライフタイム・アチーブメント・アワード(ハワイ音楽界功労賞)を主催しています。