ザ・ストリート「ミ・アルミータ・カンティーナ」をオープン

2018/07/14

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

シェフ マイケル・ミーナが、ジェームズ・ビアード賞受賞シェフ、ヒューゴ・オルテガとの提携のもと 「ミ・アルミータ・カンティーナ」をオープンしたことを発表

 

マイケル・ミーナはこの度、インターナショナル・マーケットプレイス1階のザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナに、ミーナ・グループとジェームズ・ビアード賞受賞シェフ、ヒューゴ・オルテガのパートナーシップによる「ミ・アルミータ・カンティーナ」がオープンしたことを発表しました。これは、ミーナ・グループが展開するオアフ島3番目のフルサービスレストランであり、またミ・アルミータ・カンティーナにとっては、サンフランシスコのザ・ミーナ・テスト・キッチンでの大成功を経ての初の実店舗となります。

 

テキサス州ヒューストンで複数のレストランを経営するトップシェフ、ヒューゴ・オルテガがプロデュースした、オーセンティックなコースタルメキシカンキュイジーヌにモダンなひねりとハワイのフレーバーを融合させた独特の料理を、活気あふれるオープンエア空間でご堪能いただけます。マルガリータ・バーでは、マイナバード・ティキバーで活躍し、各種アワードにも輝く敏腕バーテンダー、アンドリュー・ウッドリーが織り成すテキーラやスモーキーな味わいのメスカルを傾けながら、トロピカルな気分に浸るひとときをお楽しみいただけます。

 

“シンプルな材料、エキゾチックな仕上がり”をコンセプトに、伝統の味と調理法に従って作られたソウルフルな本格メキシカンは、フレッシュで華やかな味わいあふれます。スタートは、新鮮なカジキにパイナップルとココナッツ、ハバネロを合わせたセビーチェ、あるいは焼いたハラペーニョとサワーオレンジマヨネーズとソイサルサを添えたアヒ(マグロ)のクルードのトスターダを。メインには、牛肩肉のワヒージョチリ煮やクリスピーコナロブスターなど6種類以上揃ったタコス、ポノポーク(地元産ナチュラルポーク)あるいはモンチョン(シマガツオ)のタマレスなどクラシックな料理や、カウアイ海老のアロス・ア・ラ・トゥンバーダ(メキシコ風パエリヤ)、バナナリーフに包まれたモンチョンのエンカミサード 茸とモレアマリージョソース、ニューヨークストリップの12オンスグリルステーキ(ブラヴァ)などのスペシャルティが含まれます。ココナッツクリームタルトやチョコレートトレスレーチェケーキなど美味しいデザートもご用意しています。

 

ミ・アルミータはスペイン語で“私の小さな魂”を意味し、ヒューゴ・オルテガが抱くメキシコ料理の伝統とスピリチュアリティへの敬意が込められています。マイケル・ミーナは、ヒューストンのシェフ・オルテガの店に初めて行ったとき、その魂から湧き上がるような料理への情熱に心を奪われたと言います。「おもてなしにも料理にも感激しました。大胆なフレーバーと材料の相性が絶妙で、あっさりとしていて、しかもあふれんばかりのフレーバー。これは何としてでもコラボしたいと思いました」と 。

 

一方ヒューゴは、「ずっと遠くから尊敬し憧れてきた方といっしょに仕事ができるなんて、この上ない光栄であり、喜びであります。私がこよなく愛するメキシコの味を、ハワイに住む皆さまや旅行者の方々と分かち合えることを本当に楽しみにしています」と語ります。

 


Chipotle-Broiled-Kona-Lobster

 


Kauai Shrimp Arroz a la Tumbada

 


Guajillo-Braised-Beef-Brisket-Tacos

 


Grilled-Octopus-al-Carbon-Tacos

 


Cochinita-Pibil-Tamale

 


Chicken-Mole-de-Tamarindo

 


Broiled-Market-Fish-Zarandeado

 


12oz-Carne-Brava

 


Hugos-Coconut-Tart

 


Fresh-Warm-Cinnamon-Churros

 


Chocolate-Tres-Leches

 

ミ・アルミータ・カンティーナは、インターナショナル・マーケットプレイス1階のザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ内のクヒオ通り側に位置します。住所は、2311 Kuhio Avenue, Honolulu, HI 96815。2018年6月27日より、毎日午前7時~午後10時まで、朝食、ランチ、ディナーを営業しています。詳しくは、(808) 377-6915までお問い合わせください。また、www.mialmitacantina.comもご覧ください。

 

ザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナについて

ジェームズ・ビアード賞受賞シェフ、マイケル・ミーナがプロデュースするザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナは、世界の才能あるシェフたちが手がける異なったコンセプトのレストラン、カフェ、バーが12店集結する新感覚のフードコートです。バーベキュー、ピザ、ポケなどの多国籍グルメフードやこだわりのビールなどが豊富に揃います。6,900平方フィート(約640㎡)の開放的な空間に計280席のコミューナルテーブルを設置。ランチから夜食まで、お友だちや家族とのカジュアルな集いに理想的なダイニングスペースを提供します。

 

場所はインターナショナル・マーケットプレイスの1階。住所は、2330 Kalākaua Avenueです。お車でのお客様には、センターの駐車場(セルフサービスまたはバレーサービス)のバリデーションを発行します。ザ・ストリートは、インターナショナル・マーケットプレイス3階のレストラン街グランド・ラナイにあるミーナ・グループ経営のモダンアメリカンステーキハウス「ストリップステーキ・ワイキキ」に加わる予定です。2018年には、第1号のホノルル店に続き、ロサンゼルスのビバリーヒルズセンターに2つ目のロケーションをオープンします。

 

ミーナ・グループについて

ミーナ・グループ(2002年設立/本社:サンフランシスコ)は、シェフ/オーナーのマイケル・ミーナの主導のもと、革新的なコンセプトに基づいたアップスケールレストランの開発・経営を行う会社です。現在、アメリカ国内で29店舗を展開しています。マイケル・ミーナは、Bon Appétit(ボナペティ誌)およびSan Francisco Magazine(サンフランシスコ・マガジン)の“Chef of the Year”、Food Arts(フードアート誌)の“Silver Spoon Award”、International Food and Beverage Forum(インターナショナル・フード・アンド・ビバレッジ・フォーラム)の“Restaurateur of the Year”など数々の輝かしい受賞歴を誇ります。また2013年には、ジェームズ・ビアード財団の“Who’s Who in American Food and Beverage”への殿堂入りも果たしました。ミーナ・グループのレストランの詳細はwww.michaelmina.netをご覧ください。マイケル・ミーナのフェイスブックMichael Mina、ツイッター @thestreethi、インスタグラム @ChefMichaelMinaもぜひフォローしてください。

 

-PR

店舗情報
The Street Food Hall

住所

2330 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815

 

営業時間

7:00-0:00(営業時間はステーションによって異なります)

 

定休日

なし

 

電話番号

808-377-4402

 

ウェブサイト

thestreetsocialhouse.com