レバノン料理の店”It’s Good&Healthy Cafe” が和食を提供開始!

2018/10/05

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

”It’s Good&Healthy Cafe” に新しいオーナー〜メニューに和食を追加〜

 

”It’s Good&Healthy Cafe” は2018年4月、正式に新しいオーナーに変わりました。

 

ホノルルのダウンタウンの ”It’s Good&Healthy Cafe” は、新日本人オーナーの宮崎伸啓(みやざき のぶひろ)氏が、日本食やレバノン料理の美味しさを融合させたメニューを提供しています。レバノン出身の元オーナーが作っていたレバノン・地中海料理に、宮崎氏は日本で経験を積んできた和食を新たにメニューに追加しました。

 

人気のアイテムには地元の人気和食ハンバーガーステーキ、グリルチキン、サバの照り焼きなどがあります。さらにレバノン・地中海料理ではガイロ、ファラフェル、チキンタルナを食べられます。最近新たにラーメンをメニューに追加。醤油、味噌、トマト味の3種類をお出ししています。

 

レストランの規模は大きくありませんが居心地の良いスペース。昼食時にはダウンタウンのビジネスマン・ウーマンたちが、テイクアウトまたはイートインで多く集まります。プレートスタイルだけでなく、ピタサンドイッチでお出ししているものもあります。和食メニューに使われているソースは自家製。レモンとガーリックソースの中からお選びいただけます。

 

メニューすべて$10以下と大変リーズナブル。営業時間は月曜日から金曜日の午前10時から午後2時まで営業、土曜日と日曜日はお休みです。

 


ラーメン

 


チキンタルナ

 


ガイロ

 


サバ

 

”It’s Good&Healthy Cafe” について

 

レバノン出身の元オーナーが、2009年ホノルルのダウンタウンに ”It’s Good&Healthy Cafe” をオープン。レバノン/地中海料理を提供し、多くのリピーターを増やしました。宮崎氏は別の日本人のオーナーの後に レストランを引き継ぎました。以来、ダウンタウンで働くオフィスワーカーに対応するために、日本料理とレバノン料理の両方を提供しています。

 

オーナー兼シェフ宮崎伸啓氏について

宮崎氏は、ワシントン州スポケーンで英語をマスターし、コミュニティカレッジに通った後、東京の服部栄養専門学校に入学。料理学校を卒業後、東京・麻布十番にある、1980年代に「イタ飯ブーム」を 作ったレストランの一つである “La Cometa” でレストランマネージャー/シェフとして2年間勤めました。その後、車のディーラー業を経て、レストランの味をお弁当で実現した「キッチンひまわり」でテレビ 撮影現場での「ロケ弁」製造に携わり、和食技術を磨きました。宮崎氏は、2018年4月にホノルルのダウンタウンの ”It’s Good&Healthy Cafe” を正式に引き継ぎました。

 

名前:It’s Good&Healthy Cafe

住所:212 Merchant St. Ste 3, Honolulu, HI 96813

電話番号:(808) 800-6563

営業時間:月曜日〜金曜日は午前10時〜午後2時、土・日曜日は休業

URL:https://nm0812nm.wixsite.com/goodandhealthycafe

Instagram:@goodhealthycafe

 

-PR