CPBより素晴らしいレストラン支援のご紹介です!

2020/03/27

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

素晴らしいプロモーションをご紹介いたします!

 

SNSでテイクアウトした料理をアップすると50%のキャッシュバック!

 

セントラル・パシフィック・バンク(以下CPB)では、地元のレストランを支援することを目的に#keephawaiicookingを行っています。

サイト:https://www.keephawaiicooking.com/

 

目的

 

このプロモーションは、CPBとCPB財団によるソーシャルメディアを使った新しい試みです。地元の飲食店とハワイ居住者がポジティブな状態を保ち、コロナウイルスの危機を乗り越えるのを支援することを目的としています。

CPB財団は、地元のレストランでの費用(最大$ 100)の50%をハワイの誰にでも払い戻します。

CPB Foundationは、コミュニティに$ 100,000が還元されるまで、プロモーションを継続します。送金はPaypal経由で送られます。Paypalをお持ちでない場合は、アカウントを作成できます。

 

利用方法

 

  • 1・参加レストランのリストからレストランを見つけてください。 
  •  
  • 2・お気に入りの食べ物注文して、テイクアウト、ドライブスルー、または配達で料理を受け取ります  
  •  
  • 3・2枚の写真を撮ります。1つは料理、もう1つはレシートです。
  •  
  • 4・Facebook、Instagram、またはTwitterのソーシャルメディアに料理の写真を投稿します。(申し訳ありませんが、FBまたはIGストーリーは受け付けられません。)
    • 投稿が表示されるように、ソーシャルメディアアカウントがPUBLICに設定されていることを確認してください 
    •  FacebookおよびInstagramで @keephawaiicooking  とタグを付けます
    •  Twitterで @keephicooking  とタグを付ける
    •  keephawaiicooking このハッシュタグを使用
    • レストランのタグをつける!レストランにソーシャルメディアハンドルがない場合は、ジオタグを付けて、キャプションで言及できます。サポートを広めましょう。
    •  
  • 5・あなたのソーシャルアカウントからFacebookおよびInstagramの@keephawaiicookingまたはTwitterの@keephicookingにレシートの写真を添えてダイレクトメッセージ(DM)を送信してください。対象となる全てのエントリーを払い戻します。

 

加盟店

 

 winwinの素晴らしいプロモーションですね。なんとか地元のレストランも持ちこたえてもらいたいのでもちろん参加します!くれぐれもソーシャル・ディスタンスを保つよう皆さんご協力ください。