コクア・サンケア/ハワイ産の原料を使用した高性能なサンスクリーンを新発売

2018/07/06

Aloha!ハワイの最新情報をお届けするアロハタウンネットです。

 

ハワイでの使用を禁止される日焼け止め製品に代わる 有効でナチュラルなサンスクリーン


• ハワイ州で禁止される日焼け止め製品に代わる、高性能かつナチュラルなサンスクリーン
• SPF50で、ジンク25%含有かつ80分の耐水性と透明感を実現

 

ハワイのサンスクリーンメーカーであるコクア・サンケア社は、オキシベンゾンとオクチノキサートが 含まれる日焼け止め製品の販売および流通を 2021 年 1 月 1 日から禁止するとされているハワイ州のサンスクリーン法 の制定を支持します。本法案は 2018年 7月 3日、ハナウマ湾でデービッド・イゲ州知事による署名が行われました。サンゴ礁およびヒトの健康を含む海洋生態系の保護を目的とした有害な日焼け止め製品の使用を禁止するこのような法 律の制定は世界初の快挙となります。


オアフ島南東部沿岸に位置するハナウマ湾自然保護区で 2018年 7月 3日、デービッド・イゲ州知事による署名が行われました。

 

コクア・サンケア社は2018年3月、SPF50で、かつ80分の耐水性を持ち、ハワイ産の7つの抗酸化物質を豊富に含んだ新 製品「コクア・サンケア・ハワイアン・ナチュラル・ジンクサンスクリーン(以下、コクア・サンケア)」を発売しました。ナノ化され ていないジンクオキサイド*を25%含有し(唯一の活性ミネラル成分として、業界における含有可能最高値)、サンゴ礁や海 洋生物、すべての年齢のヒトが安心して使用できる、業界で最も有効で、広範囲に使用できるサンスクリーンです。 *ジンクオキサイド(酸化亜鉛)の略。従来の化学薬品と異なり、安全な日焼け止め成分として注目されています。

 

州議会では、禁止される二つの化学薬品は、ハワイの海洋環境に以下の著しい悪影響を及ぼすことが分かったとしています。

 

• 成育中のサンゴを死に追いやる

• 31℃以下の温度であっても極度のストレスとなってサンゴ礁の白化現象につながる

• サンゴ礁や他の海洋生命体の遺伝子損傷につながる

• サンゴ礁の耐久力と気候変動要因への適応力を弱体化させ、新しいサンゴの発達を阻害する

• 海洋無脊椎動物および脊椎動物種、海洋哺乳類の内分泌かく乱の可能性を高める

 

2017年11月、環境研究所「Haereticus Environmental Laboratory(HEL)」のエグゼクティブディレクターで科学者のクレ イグ・ダウンズ博士率いるチームによって行われたハナウマ湾の測定結果から、海水中のオキシベンゾンの平均濃度は 4,661ナノグラム/リットルであることが判明し、最高値は約29,000ナノグラム/リットルを記録しました。海水中にオキシベン ゾンが50ナノグラム/リットル以上含まれると、様々な海洋生命体に悪影響を及ぼします。今日市場で出回っている有名ブ ランドによる日焼け止め製品の大部分にオキシベンゾンとオクチノキサートの化学薬品が含まれており、ハナウマ湾を訪れ る1日平均2,600人の人々が、海水を汚染していることになるのです。

今年3月、ダウンズ博士は次のように語っています。「ハワイのどこに泳ぎに行っても、これらの化学薬品は海水中に含ま れています。海水浴の人々からだけでなく、その他のパーソナルケア製品の化学薬品によって汚染された私たちの下水か らも来るのです。オキシベンゾンの日焼け止め製品を使用すると、その30分以内には尿から検出されるようになるのです。 私たちの体の内外から出て来るすべてのものは海に戻るのです。500トン以上の日焼け止め製品がハワイ周辺の海水を 汚染していると言われています。」

コクア・サンケア社の共同創業者ロビン・バンニーキルクは次のように語っています。「有害な化学薬品を含む日焼け止め 製品が人々や海洋環境にとって及ぼす悪影響について学んできました。このたび制定される法律は、サンゴ礁のためだけ でなく、人々にとっても大切なことなのです。」アメリカ疾病予防管理センターによって実施された大人と子供の代表サンプ ルの抽出では、アメリカの人口の実に96%以上からオキシベンゾンが検出されました。「これらの化学薬品の流出が雄の 魚を雌性化するとしたら、ヒトにはどのような影響をもたらしているのでしょうか?恐ろしい事実です。」研究によると、オキシ ベンゾンはアレルギー誘発物質で、女性ホルモン物質を模倣し、ホルモン機能を混乱させるのです。2017年8月17日に発 行された「Journal of Applied Toxicology」では、ヒトの母乳に化学薬品の日焼け止め製品が入り込み、エストロゲン活 性作用が乳癌の発達に影響をもたらす可能性が示唆されています。

コクア・サンケア社の共同創業者タチアナ・セルロは次のように語っています。「海にサンゴ礁、そしてヒトに優しい次世代の サンスクリーンを提供するため、私たちはHELのダウンズ博士のガイドラインに則り、海洋生物にとって有害と科学で実証 され、“HELリスト”入りしている化学薬品は使用しません。コクア・サンケア社は、人々がサンスクリーンの性能に妥協する ことなくナチュラルに過ごせるよう、最大限に紫外線を防止しつつ、スムーズな使用感と透明感を実現する非毒性のジンク サンスクリーンの提供をお約束します。」

 

コクア・サンケア社について

コクア・サンケア社とその製品「コクア・サンケア・ハワイアン・ナチュラル・ジンクサンスクリーン」は、ハワイ産の7種の抗酸 化物質の原料を使用することで地元の農園と企業を支援し、市場で最も高性能でスムーズな使用感と透明感を誇るサンゴ 礁にも優しいジンクサンスクリーンを消費者の皆さまに提供する業界の革命です。コクア・サンケア社は、日焼け止め製品 のFDA規制に準拠し、専門的に調合および製造、試験、ラベル、そして登録され、その高性能と品質保証が立証されたサ ンゴ礁にも優しいサンスクリーンを提供します。私たちは、海やサンゴ礁の安全性を支援する団体をサポートし、化学薬品 を含む日焼け止め製品が海洋生物だけでなく人間の健康にまでおよぼす有毒作用について、消費者の皆さまに情報提供 していくべく、その啓発活動の一環として地元のイベントにも協賛してまいります。サンスクリーンの未来に向けたコクア・サ ンケア社による活動の詳細は、以下ウェブサイトおよびSNSでご覧いただけます。 ウェブサイト: https://www.kokuasuncare.com インスタグラム: @KokuaSunCare フェイスブック: https://www.facebook.com/KokuaSunCare/
当製品のお買い求めについて コクア・サンケア製品はダウントゥアース全店のほか、当社のウェブサイト(www.kokuasuncare.com)でお買い求めいた だけます。

 

-PR